アンケートのご回答ありがとうございました! 『MBTIタイプ別!惹かれやすいK-POPアイドルのMBTIタイプ』更新しました!

【2021年デビュー】新人K-POPアイドルラッパーランキングTOP10!ラップが上手い新人男性アイドルは誰?

 
   

今回は、2021年にデビューした新人K-POPボーイズグループのラッパーランキングTOP10をご紹介します。
ラップが上手い新人男性K-POPアイドルは誰なのか、ぜひ最後までチェックしてくださいね!

筆者(Neon)はこんな人です

  • K-POP雑食ペン
  • 熱しやすい
  • 20代後半女子
Neon

K-POP雑食ペンならではの観点で、K-POPについて、そしてK-POPアイドルについての情報をわかりやすく詳細にご紹介していきます!

目次

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング TOP10!<ボーイズグループ編>

出典:Ciipher公式Twitter

今回は、2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)のラッパーランキング TOP10をご紹介していきます!

ラップが上手なK-POP新人男性アイドルは誰なのか、ぜひ最後までチェックしてください。

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 10位 EPEX AYDEN(エイデン)

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング10位は、EPEXのAYDEN(エイデン)!

EPEXのリードラッパーを務めているAYDEN(エイデン)は、パッと見た感じだとあまりラッパーぽい雰囲気はないですが…

低音ボイスが魅力のラップメンバーです。

ラップをするときは少しトーンが上がりますが、個性的な音色も持っており、キリングパートを務めたりも。

EPEXのプロフィールはこちら!

AYDENのプロフィールはこちら!

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 9位 EPEX ペクスン

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング9位は、EPEXのペクスン!

サバイバルオーディション番組 Mnet『CAP-TEEN』出身のペクスン。

グループで最も個性的な声を持ち(声質は高め)、滑舌もしっかりしていることから、高速ラップを担当することが多いメンバーです。

ジェスチャーもよく使用し、ステージ上で目を引くパフォーマンスができるのも強み。

EPEXのプロフィールはこちら!

ペクスンのプロフィールはこちら!

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 8位 BLITZERS ジナ

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング8位は、BLITZERSのジナ!

Mnet『PRODUCE X 101』出身で、当時からラップにダンスに…とオールラウンダーさを発揮していました。

当時はダンスとボーカルでレベル評価を受けており、Aクラスに選ばれていました。

BLITZERSでは、ラッパーとして重要パートを務めることがほとんど。

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 7位 MIRAE イ・ジュニョク

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング 7位は、MIRAEのイ・ジュニョク!

Mnet『PRODUCE X 101』出身で、MIRAE (未来少年)ではリーダー・メインダンサー・リードラッパーを務めているジュニョク。

普段の声もそうですが、ジュニョクといえばメンバー1の低音ボイスの持ち主。

洞窟ボイスから繰り出されるラップがかっこよく、MIRAE (未来少年)の曲ではジュニョクの声がアクセントになっている印象。

アーバンジャンルのラップが上手だと言われています。

MIRAEのプロフィールはこちら!

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 6位 MIRAE カエル

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング6位は、MIRAEのカエル!

デビュー前はMBC『UNDER19』に出演しており、ラッパーチームに所属して、最終回まで残っていた実力者。

声質が高めで、MIRAE (未来少年)ではハイトーンラップを担当しています。

声質的にも、発音的にも歌詞が聞き取りやすく、明瞭なラップをするイメージがあります。

MIRAEのプロフィールはこちら!

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 5位 EPEX ジェフ

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング5位は、EPEXのジェフ!

EPEXは8人のメンバーのうち、ボーカルが4人、ラッパーが4人という珍しい比率で、他のグループに比べるとラッパーの比率が高いです。

そんな中でメインラッパーを務めているのが、ジェフです。

ハスキーさのある中低音ボイスで、がなりも使いながら、ラップしたりも。

普段はかわいいイメージですが、ステージではイメージがガラッと変わると言われているメンバーですが、楽曲によってもラップの仕方や表情を変えており、器用さが伺えます。

EPEXのプロフィールはこちら!

ジェフのプロフィールはこちら!

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 4位 TFN ノア

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング4位は、TFNのノア!

ラップメイキングをしたりと、 TFNのメインラッパーらしく高いラップスキルを持っているノア。

舞台マナーが良いと言われており、ラップも含め、ステージ上でのパフォーマンスも上手です。

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 3位 NTX ロヒョン

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング3位は、NTX ロヒョン!

グループの中でメインラッパーとプロデューサー、サブボーカルを務めているロヒョン。

ラップスキルがあるのはもちろんですが、プロデューサーを務めているだけあって、高い音楽センスがあります。

聴かせるのが上手なイメージで、アイドルグループとしての楽曲よりも、フリースタイルやミックステープでのラップでの方がよりその実力が発揮されています。

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 2位 Ciipher TAG

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング2位は、CiipherのTAG!

元HYBE LABELS(BIGHIT MUSIC)の練習生で、現事務所に移籍してからはMnet『高等ラッパー3』に出演たTAG。

幼い頃からタイで17年過ごしてきたTAGはトリリンガルで、韓国語・英語・タイ語が堪能。

ラップメイキングにもそうした語学力が生かされているように感じます。

また、個性的な声と、オリジナリティを感じる面白いフロウとライムもTAGならではの魅力。

Ciipherのプロフィールはこちら!

2021年デビューK-POPアイドル ラッパーランキング 1位 NTX(TAN) ジソン

2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)ラッパーランキング1位は、NTX(TAN) ジソン!

MBC『極限デビュー野生ドル』に出演し、TANのメンバーとなったジソンですが、元々はNTXのメンバーです。

NTXでは、メインラッパーとプロデューサーを務めており、ソロでミックステープをリリースしたりもしています。

ライム・フロウどれも面白く、グループのプロデューサーを務めていることもあり、音楽作りから上手な印象です◎

おわりに

出典:NTX公式Twitter

今回は、2021年にデビューしたK-POPアイドル(男性)のラッパーランキング TOP10をご紹介しました。

いかがだったでしょうか…?

最近のK-POPアイドルは実力がある人が本当に多いので、選ぶのが本当に難しかったです…。

ここでご紹介できなかったK-POPアイドルもまだまだたくさんいます。

また別の機会にご紹介していきたいと思います…!

SNAPSHOTでは、K-POPアイドルに関するさまざまな情報を発信しているので、ぜひ他の記事もチェックしてみてくださいね!

PR

ぜひみなさんの“推し”の魅力を教えてください!
みなさんの推しの布教を手伝います💪

こんなことを取り扱います

  1. アルバム
  2. MV
  3. コンセプトフォト(コンポ)
  4. ダンス動画
  5. リアリティ番組の動画
  6. サバイバルオーディション番組の動画
  7. ペンライト
  8. 画報などの写真
  9. 各事務所が出すオフショット写真
  10. ランキング(投票を伴うもの)

\ STARSNAPを見にいく/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次