EPEX MU(ミュー)の詳細プロフィール!魅力を徹底解剖!【C9 Entertainment】

C9 Entertainmentから2021年6月8日にデビューした8人組ボーイズグループ、EPEX(이펙스)。
「大韓民国文化芸能大賞」「Hanteo Music Award」「ハイワンソウル歌謡大賞」で新人賞を受賞するなど、注目を集めているグループなんです!
今回は、そんなEPEX(이펙스)のMU(ミュー)をご紹介します。

筆者(Neon)はこんな人です

  • K-POP雑食ペン
  • 熱しやすい
  • 20代後半女子
Neon

K-POP雑食ペンならではの観点で、K-POPについて、そしてK-POPアイドルについての情報をわかりやすく詳細にご紹介していきます!

目次

/ MU(ミュー)のプロフィール

出典:EPEX 公式Facebook
基本プロフィール

芸名: 뮤 / MU(ミュー)

本名: 서경민(ソ・ギョンミン)

英語表記:Seo Kyung Min

漢字表記: 徐烱慜

生年月日: 2003年9月14日

出身地:韓国

国籍: 韓国

血液型: A型

身長: 184cm

体重: 63kg

足のサイズ:28cm

学歴: 風城中学校、翰林演芸芸術高等学校 芸能科

兄弟:弟1人

MBTI:INFP

グループでの担当:リードボーカル

/ MU(ミュー)の出身地

MUの出身地は、韓国 ソウル特別市です。

これ以上の情報は現在のところはないのですが、松坡区 風納洞にある中学校を卒業しているので、ずっとソウルに住んでいたのでは?と予測できます。

/ MU(ミュー)の家族

MUの家族は、ご両親と弟です。

EPEXのヒョンラインの中では、唯一実生活でも1番上ということになります。

/ MU(ミュー)の学歴

MUの学歴は、風城中学校、翰林演芸芸術高等学校 芸能科です。

韓国の芸能人が多く通っていることで有名な翰林演芸芸術高等学校 芸能科を、2022年に卒業しています。

同級生には、X1出身で現在MIRAEとして活動するソン・ドンピョ、ENHYPENのジェイとソヌ、VERIVERYのカンミン、などがいます。

/ MU(ミュー)のバースデーカラー

9月14日生まれのバースデーカラーは、タンです!

オレンジが換気するイメージには、喜び、活発、陽気、明るい、暖かいなどがあります。

また、茶色が換気するイメージには、温和、安心感、安定、素朴、落ち着き、ぬくもり、やすらぎなどがありますね。

タンが持つ特徴は疑問が明らかになるまで調べる情熱家で、色言葉は着想・努力・徹底追求となっています。

/ MU(ミュー)の性格

出典:C9 Entertainment NAVER POST
  • 大人しめ
  • 行動がゆったりしている
  • 純粋
  • 4次元
  • 几帳面
  • 気まぐれ
  • 自身のしっかりとした考えがある
  • 芸術性に優れている

MUは、EPEXメンバーの中でも1番行動がゆっくりで、マイペースな大人しいタイプです。

ですが、4次元なところがあり、EPEXの中でも面白いメンバーと言われています。

不思議ちゃんという言葉が1番似合うかも…?

また、とても純粋で真っ直ぐな性格なこともあり、メンバーたちからいたずらをされても素直に受け取るようなところも。

そんなMUといえば、芸術性に優れ、美的センスがあります。

絵を描くのが得意だったり、服・靴のカスタマイズをするのが得意だったり、私服がおしゃれだったり…

今はそう言う部分を見せる機会が少ないのですが、今後そうした才能もきっと生かした活動をしてくれることでしょう!

/ MU(ミュー)のMBTIは?

MUのMBTIは、INFPです。

INFPはK-POPアイドルにはとても多いタイプですが、世間一般的にいえばあまり多くないタイプです。

なぜかというと、INFPの人たちは感受性豊かで自身の世界観を持っており、直接的な表現よりも比喩的表現を好むアーティスト気質であり、文章やダンスなど創造的な部分で自己表現をするのが得意なタイプだからです。

MBTIの16タイプの中では、最もアーティスト性・芸術性に優れたタイプといえるでしょう。

そんなMUといえば、絵がとても上手で、靴のカスタマイズをしてメンバーにプレゼントするなど、芸術的才能が優れているとEPEXメンバーからも言われているんです。

/ MU(ミュー)のデビュー前の経歴

出典:C9 Entertainment NAVER POST

MUのデビュー前の経歴って…?学生時代は何してた…?

全て調べてみました◎

/ MU(ミュー)が芸能界を目指したきっかけ・理由

MUは、練習生になる前は普通の学生時代を送っていたようです。

しかし、芸能人が通う翰林演芸芸術高等学校 芸能科に入学していることから、少なくても中学生の頃には、芸能に興味があったのではないでしょうか。

しかし、高校に入学した頃はまだ芸能事務所には入っておらず、練習生でもなかったよう。

そんなとき、同じく翰林演芸芸術高等学校に通っていた同い年のクム・ドンヒョンに出会います。

自然と友達になったという2人ですが、MUが「思っていた学校生活とは違う」と感じていたとき、ドンヒョンと深く話す機会ができたそう。

2人で将来について語り合い、ここでMUはアイドルになりたいという明確な夢ができたんだとか。

そして、ドンヒョンがMUを現在の所属事務所であるC9 Entertainmentに紹介し、入社することに。

ドンヒョンは「チームができれば、一生もので家族のようなものじゃないですか。だから一緒にやりたいと思ったんです」と語っていましたね。

ある話では、ドンヒョンがクラスメートの写真を会社の職員に見せたとき、MUのことを連れてきて欲しいと言われたという話も。

/ MU(ミュー)の練習生歴は?

MUが練習生になったのは、高校生になってから。

明確な日付は公開されていないですが、翰林演芸芸術高等学校に入学して、ドンヒョンと同じクラスになって仲良くなったあとに会社に入り練習生生活を始めたと話していたので、練習生歴は2年ほどでしょう。

EPEXでデビュー

EPEXは2021年6月8日に1st Mini Album『Bipolar Pt.1 불안의 서』をリリースしてデビュー。

デビュー曲は『Lock Down』です。

日常化したSNSの使用と、伝染する憂鬱感との相関関係を説明する曲だ。 Electro Hip-hopジャンルの曲で、荒いBass Synthesizerと強力なDrum Percussiveを使用し、Freaky chorus padが曲の中でPointを与えている。 これらの要素を最大化したVocal Melodyが目立つ、中毒性の強いHip-hop曲だ。

出典:genie

デビューアルバムはこちら

初カムバック!2ndミニアルバムはこちら

2回目のカムバック!3rdミニアルバムはこちら!

リアリティ番組Mnet『welcome 2 HOUSE』に出演

EPEXはデビュー前、先輩グループTO1と共にリアリティ番組Mnet『welcome 2 HOUSE』に出演

TO1のメンバーとひとつ屋根の下、様々なゲームやミッションを通して親睦を深めていく様子は無邪気で可愛らしく、どちらのファンもチェックしないと損…!

/ MU(ミュー)のメンバーカラーは?

出典:EPEX公式Twitter

EPEXは公式カラーやメンバーごとのカラーは決まっていません。

しかし、公式Twitterで公開されたQ&Aでは水色が使われていたので、ファンの間では水色の認識が強いかもしれません。

/ MU(ミュー)の絵文字は?

EPEXメンバーの絵文字はまだ決まっていません。

当然、MUの絵文字もまだ決まっていない状況です。

メンバー自身もSNSで決まった絵文字を使っているわけではないので、決まり次第ご紹介します!

MUは、エイリアン(👽)、ゾンビ(🧟‍♂️)が好きだと話していたことがあるのですが…(絵文字ではなく映画やドラマなどの話だと思われます)。

さすがにこれは公式絵文字には採用されなさそうですね…。

/ MU(ミュー)の実力

뮤 / MU(ミュー)のポジションはリードボーカルです。

EPEXといえば、ボーカル4人、ラップ4人と言う珍しいポジションの比率です。

ただ、HIPHOP系の楽曲が多いので、ボーカルがものすごく目立つ曲はカップリングに多いイメージです。

MUの声質は若干ハスキーで、息混じりの中音域といった感じです。

最近流行りのドゥンバキでは、あまり目立たない声質かもしれません。

その分、柔らかいメロディーの楽曲では大活躍する声を持っています!

高音もきれいに出せますが、力強い高音というよりも柔らかさや爽やかさが感じられるような高音が魅力的。

ドゥンバキとは?
音をそのまま言葉に表した感じで、重低音のドゥンドゥンと力強く鳴る音楽、そしてバキバキとした音が使用されるような楽曲のことを指します。
力強く男らしいコンセプトで、衣装は黒や赤などダークな感じの場合がほとんど。

※ IDを指定してください。

/ MU(ミュー)のビジュアル

出典:C9 Entertainment NAVER POST

ハーフのようなビジュアルを持つMUは、身長が高いこともあり、EPEXを全体で見たときにもパッと目に入るのではないでしょうか。

特にまつ毛が濃いので、より目元に目がいくでしょう。

鼻筋も通っていて鼻が高く、まさに目鼻立ちくっきりという印象です。

そして顔が小さいので、立った時の比率がとってもいいんです◎

出典:C9 Entertainment NAVER POST

おしゃれでファッションセンスがいいと言うこともあり、洋服をよく着こなすメンバーとも言われているのですが、こうしてみるとモデルのようなスタイルですね…。

おわりに

出典:C9 Entertainment NAVER POST

今回はC9 Entertainmentに所属する8人組ボーイズグループ、EPEXのMUをご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?

EPEXといえば「大韓民国文化芸能大賞」「Hanteo Music Award」「ハイワンソウル歌謡大賞」で新人賞を受賞するなど、2020年にデビューした新人K-POPアイドルグループの中でも注目を集めているグループのひとつ。

そんなEPEXのヒョンラインの1人で、リードボーカルを担当しているMU。

4次元なところがあって、EPEXメンバーでさえもMUの言動にびっくりしたり、新たな発見が得られると話しているほど、いつもさまざまな側面を見せてくれるメンバーです。

チーム内で芸術面の才能・センスが1番あるとも言われているMU。

これからも様々な魅力を発揮しながら活躍してくれること間違いなし!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

複数サイトでK-POPや韓国関連記事を書いている、雑食ペンのNeon(grmsk)です😊☁️
SNAPSHOTの管理人でもあります。
雑食ペンということを生かし、メジャーなアイドルからマイナーなアイドルまで幅広くご紹介🖋
好きなアイドル:AB6IX / YOUNITE / CIX / EPEX / VICTON / A.C.E etc.

目次
閉じる