K-POPの情報を雑誌感覚で楽しく読む

1月にカムバック決定!IMFACTの人気曲ランキングTOP10【動画つき】

KPOPアイドル「IMFACT」は、スター帝国所属の5人組ボーイズグループです。

全メンバーが作詞・作曲能力を兼ね備え、楽曲をプロデュースをしているIMFACT。ついに1月24日にカムバックが決定しました!!

今回はそんなIMFACTの人気曲ランキングを動画つきでご紹介します。

IMFACTって?

出典 : http://mximagazine.com

IMFACT(インファクト)は、スター帝国所属の5人組ボーイズアイドルグループ。

グループ名には、I’m Factという真実の音楽を届けられるように、そして皆さんにインパクト(韓国語発音)を与えられるようなグループになる!!という意味が込められています。その名の通り、全メンバーが作詞・作曲能力を兼ね備え、楽曲をプロデュースをしているグループなんです。

次世代のOSTドル!IMFACTのメンバープロフィールをご紹介!

IMFACTの人気曲ランキングTOP10

出典 : http://www.beffreport.com

それでは、IMFACTの人気曲ランキングを動画投稿サイトの再生回数などを参考にしながら動画つきでご紹介していきたいと思います。

第10位「양아치(Trouble Maker)」

「양아치(Trouble Maker)」は、デビューシングル『Lollipop』に収録されています。

デビューショーケースでも歌われたこの曲は、少年たちの彷徨いと負担、そして不安定な思春期の心について歌われています。IMFACTが経験した最も不安な思春期は、練習生の時期の心の癒えない傷がとても多く、その痛みの中でも強いふりをする姿をあらわしたヒップホップを基盤にしたバラード曲であり、後半部のボーカルが印象的です。

作詞 : ナウンジェ・イサン・イジアン

作曲 : ナウンジェ・イサン

編曲:チョンチャンウク・ナウンジェ

ラップメイキング:ナウンジェ・イジアン

第9位「Shine」

「Shine」は、デビューシングル『Lollipop』に収録されています。

NINE MUSES「DRAMA」やXIA「愛は雪の花のように」をつくったチョンチャンウクプロデューサーがプレゼントした曲だそうです。Future R&Bジャンルスタイルの曲に未来志向的なサウンドをモチーフにしながらも大衆を放さないようなメロディーと目に見えるように繊細に描かれた歌詞が感性的な曲です。

長い間練習生として険しい過程を経てデビューしたメンバーたちの自伝的な話と、より大きな舞台に足を踏み入れなければならない人たちに力と勇気を与えられるような夢を盛り込まれています。

作詞 : チョンチャンウク・イジアン・ナウンジェ

作曲 : チョンチャンウク

編曲:チョンチャンウク

ラップメイキング:イジアン・ナウンジェ

第8位「Woo」

「Woo」は、2ndシングルアルバム『斑爛』の収録されています。

トラップを基盤にした808ベースサウンドとギタリストのキムスンヒョンの演奏とともに、IMFACTの新しい姿を見ることができる曲であり、ときめきと童心を失った少年たちの愛を表現し、より成熟した姿を見ることができます。

刺激的な歌詞が魅力で後半のIMFACTのボーカルが聴きどころの曲です。

作詞:IMFACT・IRREGULARS・JayHo

作曲:IMFACT・IRREGULARS

編曲:IRREGULARS

第7位「첫 사랑을 부탁해(Please Be My First Love)」

「첫 사랑을 부탁해(Please Be My First Love)」は、IMFACTの2017年のプロジェクト”IMFACTORY”第2弾の曲です。

トラップを基盤にしたミディアムテンポの曲で愛する恋人に告白する姿を描いた告白ソングで、「初恋ではないけど僕の永遠の愛になってよお願い」という歌詞のように、愛する恋人に率直な告白と約束をお願いする愛嬌溢れる姿を見ることができます。

なんと、このMVは大阪で撮影されているんです。

初恋の時のときめきと純粋さを感じることができるあたたかい歌で、これまでのIMFACTにはなかった可愛らしいメロディーと歌詞が印象的な曲です。

作詞:IMFACT

作曲:IMFACT

編曲:IMFACT・チョンチャンウク

第6位「니가 없어(In The Club)」

「니가 없어(In The Club)」は、IMFACTの2017年のプロジェクト”IMFACTORY”第1弾の曲です。

別れを経験したことがある人なら共感しやすい歌詞と歌いやすいメロディーがポイントで、愛する恋人と別れてひとり残された男性の感情が込められた悲しいバラード曲となっています。

重厚感のある曲調と他の悲しい愛の物語と懐かしさが歌詞に盛り込まれている曲です。

作詞:IMFACT

作曲:IMFACT

編曲:IMFACT・チョンチャンウク

第5位「빛나(The Light)」

「빛나(The Light)」は、1年ぶりのカムバックとなる4thデジタルシングルです。

YG傘下の独立レーベルである「ザ・ブラックレーベル」の有名作曲家チームとともに作業した曲ということで話題になりました。ドラム&ベースジャンルの曲で、ダイナミックなリズムが絶え間ない編曲が印象的で、リフレインで何度も強く叫ぶ「빛나」という歌詞が中毒性をより一層増しています。

曲以外も印象的で、男性美あふれるスタイリングにさまざまなアクセサリーを活用し、ユニークながらも強靭な姿を見ることができます。

作詞:1105・イジアン

作曲:1105・R.Tee

編曲:R.Tee

第4位「Tension Up」

「Tension Up」は、IMFACTの2017年のプロジェクト”IMFACTORY”第3弾の曲です。

EDMを基盤にしたダンスミュージックにリフレインに出てくるメロディと最後のギターソロがポイントの曲で、辛いことを忘れて今日は楽しもう!という意味が込められています。

「誰がなんといっても僕は僕のやりたいように」という歌詞のように、自分の信念どおりに行動するという決意が現れた曲で、Feel So Goodに続いて少し反抗的なIMFACTの姿を見ることができる曲なんです。

作詞:IMFACT

作曲:IMFACT・Klozer・Isaac Han

編曲:IMFACT・Klozer・Isaac Han

第3位「Feel So Good」

「Feel So Good」は2ndシングルアルバム『斑爛』のタイトル曲です。

散在していたいくつかの光が混ざりあって美しく輝くという意味が込められていて、プロデュースチームIRREGULARS(DOCSKIM・SUMIN・イヨンジュン)とともに作業したアルバムです。

トラップを基盤にした強いシンセサウンドと力のあるビートがポイントとなっており、IMFACTの孤独な感性と反抗的な姿を見ることができます。他人の視線を気にせず自分の道を行くという意味と、疲れた人々に希望と自信を与えるという意志が盛り込まれた曲です。

作詞:IMFACT・IRREGULARS

作曲:IMFACT・IRREGULARS

編曲:IRREGULARS

第2位「나나나(NANANA)」

「나나나(NANANA)」は、2018年2回目のカムバックとなる5thデジタルシングルです。

ディープハウスジャンルの曲で軽快なビートとは相反する感性的なコード進行とメロディ、詩的な歌詞がうまく調和してIMFACTの強い音楽の色を魅せた曲で、「빛나(The Light)」に続き、夢を実現するために孤軍奮闘するIMFACTの2番目の青春物語が盛り込まれています。

作詞:1105

作曲:1105・opro

編曲:1105・opro

第1位「Lollipop」

「Lollipop」は、デビューシングル『Lollipop』に収録されています。

理想のタイプを甘いキャンディーに比喩したタイトル曲で、ハウスを基盤にしたダンスミュージックにジャズ調のブラスが魅力的です。

IMFACTの考えるいたずらな少年たちの感性を描くことで、IMFACTのエネルギー溢れる初恋と理想型を個性のあるボーカルとラップで面白く表現した曲なんです。

IMFACTのマンネであるナウンジェが作詞作曲、編曲にラップメイキングまでおこなった自信作のデビュー曲となっています!

作詞:ナウンジェ

作曲:ナウンジェ

編曲:チョンチャンウク・ナウンジェ

ラップメイキング:ナウンジェ

1月24日にカムバック決定!

出典 : https://twitter.com

IMFACTの人気曲ランキングをご紹介してきましたが、実はIMFACT、1月24日にカムバックすることが決定しました!

シングルアルバム「Only U」はディープハウスとポップを兼ね備えた曲調で、運命のような初恋に出会った王子が成熟した男性に変わっていくというラブストーリーが込められた曲となっています。

ウィットに効いた歌詞と甘美的なメロディが調和し、IMFACTだけの個性的なボーカルを楽しめる曲となっているそうです。

コンセプト写真が公開され、期待が高まります!

おわりに

出典 : https://twitter.com

スター帝国の5人組ボーイズグループIMFACTの人気曲ランキングの紹介でした!

いかがでしたでしょうか?

プロデュース能力に長け、さまざまなコンセプトに挑戦するIMFACTの今月のカムバックに期待です!

次世代のOSTドル!IMFACTのメンバープロフィールをご紹介!
error: Content is protected !!