圧倒的歌唱力!Wanna One出身キム・ジェファンのプロフィール!【2021年春最新版】

[toc heading_levels=”2,3,4,5″]

Mnet『PRODUCE101 season2』に出演していた101人の練習生の中で一番の歌唱力を持つキム・ジェファン。

101人中11人と言う狭き門を突破してWanna One入りし、グループのメインボーカルとして大活躍!

その後、持ち前の優れた歌唱力で、2020年日本で最も話題になったドラマtvN『愛の不時着』のOSTでも注目されているキム・ジェファンについて、ご紹介します。

目次

キム・ジェファンの基本プロフィール

出典:https://m.post.naver.com/my/series/detail.nhn?seriesNo=519069&memberNo=45124659
基本プロフィール

芸名: キム・ジェファン

本名: 김재환

英語表記: Kim Jae Hwan

漢字表記: 金在奐

生年月日:  1996年5月27日

出身地:韓国 ソウル特別市江西区傍花洞

国籍: 韓国

血液型: O型

身長: 175㎝

体重: 61㎏

学歴: 호원대학교(ホウォン大学)実用音楽科

グループでの担当:メインボーカル(Wanna One)

※リンクマークはVLIVEです

Mnet『PRODUCE101 season2』の101人の練習生の中で、最も優れた歌唱力を持つキム・ジェファン。

ほっこりする可愛らしいビジュアルと、聞いた人を感動させるボーカルで、大人気の練習生でした。

そしてWanna One入りすると、歌の中心であるメインボーカルとして活躍しています。

4位の好成績でWanna One入りしたジェファン。

名前を呼ばれた時は、本人は信じられな過ぎて周りの練習生に本当に自分が?と何度も確認する姿が印象的でした。

どこの事務所にも所属しない“個人練習生”としてMnet『PRODUCE101 season2』に出演してWannaOne入りしたジェファンに憧れて、次の男性版シーズンPRODUCE X 101の参加者に個人練習生が爆発的に増えています。

キム・ジェファンの性格は?

出典:https://m.post.naver.com/my/series/detail.nhn?seriesNo=519069&memberNo=45124659

  • 虚言癖
  • おもしろい
  • おっとり

キム・ジェファンの性格が知りたいと思って検索すると「サイコパス」と「虚言癖」というワードが一番に出てきます。

これはWanna Oneの時から言われているのですが、こう言われる根拠はジェファンの笑い方がサイコパスっぽいところから「サイコパス」というあだ名がついてそのまま信じられているからです。

虚言壁については、自己紹介プロフィール表に“身長2m39㎝”と、記入していたり、出来ないことを出来ると言ってしまったりするところからきています。

さすがに誰が見ても2m超えじゃないし…、出来ると豪語してやってみたら出来なかったなんて、笑いのオチでしかありません。

自分なりの独特なギャグセンスを持つおもしろい?ジェファン。

そしてひとりっ子だからゆえなのか、Wanna Oneメンバーの中に入ると、兄ラインでありながらマンネラインによくいじられる場面が見られます。

しっかりしているように見えますが、おとなしくて、おっとおりした優しいお兄さんです。

キム・ジェファンが歌手(アイドル)を目指したきっかけは?

出典:https://m.post.naver.com/my/series/detail.nhn?seriesNo=519069&memberNo=45124659

子供の頃から音楽の才能があったジェファン。

生まれ持った音楽の才能で、聖堂の聖歌隊で知らず知らずのうち、歌の技術を磨いていたということです。

ジェファンは、歌だけではなくたくさんの楽器が操れることが知られています。

クラッシックギター、エレキギター、ハーモニカ、フルート、ドラム、ピアノと、たくさんの楽器を操れる才能、そして持って生まれた歌声で、競争率262分の1という難関のホウォン大学に合格しています。

小さいころから音楽の才能に恵まれていたジェファンは、とある歌合戦的番組に出演して決勝で敗退し、その番組の作家さんの声掛けでMnet『PRODUCE101 season2』に出演して、アイドルグループWanna Oneの一員になりました。

キム・ジェファンのデビュー前の経歴

出典:https://www.facebook.com/shelrockofficial/photos/

キム・ジェファンの気になるデビュー前の経歴をご紹介!

バンドデビューを予定していた!?

ShelRockさんの投稿 2014年11月18日火曜日

歌と楽器の才能が高いジェファンは、芸能事務所Music Works(ペク・チヨン、B.O.Yなどが所属)に入って2015年、ShelRockという名前のボーイズバンドでデビューする予定でした。

しかしデビューを目前にして、グループは解散してしまいます(原因はメンバー間トラブルと言われています)。

シャーロックが解散した後、所属事務所の歌手のギター伴奏など、先の見えない練習生生活を送っていたジェファンは限界を感じて退社しています。

SBS『神の声』

ジェファンを紹介するのに当たって絶対に外せないのが“歌唱力”。

ジェファンは2015年にSBS『神の声』という番組に出演して、その歌唱力の高さが世間に知られるようになりました。

Mnet『PRODUCE101 season2』

出典:https://entertain.v.daum.net

そして番組作家の目に留まって、Mnet『PRODUCE101 season2』に出演。

見事、Wanna Oneのメンバーに最終順位4位で選ばれたジェファンですが、バンドとしてデビューすることが直前でなくなったことがきっかけになり、バンドとは真逆のアイドルとしてデビューして活躍しました。

レベル評価
『Skyfall』

PRODUCE101 では最初に練習生達のレベル分けがされますが、ジェファンはBでした。歌唱力はトレーナーの先生達や練習生達が納得する上手さでしたが、ダンスが苦手なことでこの評価となりました。

グループ評価
『Sorry Sorry』

ダンスには苦労しましたが、NU’ESTのメンバー(キム・ジョンヒョン、ファン・ミニョン)やダンスの得意なカン・ダニエル、オン・ソンウ達に教えてもらいながら、頑張りましたし、なんといってもやはり歌唱力はダントツなので、完璧な歌声でSorry Sorry2班のパフォーマンスに華を添えました。

ポジション評価
『소나기(ソナギ/夕立ち)』

ここでもメインボーカルとなり、チームを引っ張りました。

もちろんチームで1位の投票数を得ました。

「소나기(ソナギ/夕立ち)」は、SEVENTEENのウジがI.O.Iの最後の曲として提供した別れの歌です。PRODUCE101は常に仲間達との別れを経験しながら進んでいく番組なため、聞いている練習生の多くが涙を流していましたし、トレーナーの先生方も、国民プロデューサー達も、もちろんMnet『PRODUCE101 season2』に出演した練習生達も感動に包まれました。

メインボーカルであるジェファンと、それを支えるメンバー達の歌声が心に響きます。Wanna Oneのメインボーカルを務めるであろう、ジェファンとハ・ソンウンのハモリも圧巻。リードボーカルのミニョンとのハモリも優しく心にしみます。

コンセプト評価
『NEVER』

人気メンバーが揃い、この「Never」チームからは7人中6人がWanna Oneのメンバーとなりました。この曲は前回のPRODUCE101 の際にB1A4のリーダージニョンが楽曲提供をしたように、同じくアイドルの先輩であるPENTAGONのリーダーであり、Triple Hとしても活動しているフイが楽曲提供をしました。作詞にはフイの他にもPENTAGONメンバーでありフイと同じくTriple Hとして活動するイドン、PENTAGONのマンネであるウソクがラップの作詞に参加しています。

少し難しい曲ではありますが、さすがジェファンと言わんばかりの歌唱力、特に高音は圧巻ですね。

デビュー評価
『Hands on Me』

順位が低いメンバーからやりたい曲、ポジションを選べるという方式でしたが、誰からも動かされることなく(大半は高い順位の人たちにポジションを取られていた)、メインボーカルを務めることになりました。

もともとセクシーでかっこいい曲ですが、ジェファンの歌声があることでよりカッコよく仕上がっているように思います。

バラードだけでなく、どんなジャンルでも自分のものにし、歌いこなせるというのがジェファンの強みであり凄さでもあります。

NU’ESTのミニョンが大好き?

また、全てで同じチームだったミニョン(9位)のことをとても慕っており、運動会でのグルグルリップスティック(20回回った後にパートナーのもとに行き、口紅を塗ってはみ出た長さが短いチームが勝ち)というゲームでは、ミニョンを相手(口紅を塗られる側)に指名。

爆笑しながらミニョンにに駆け寄り、思いっきりはみ出すという…ジェファンの奇行にみんなもびっくり。(笑)

ちなみに最近入舎した宿舎でもくじ引きで決めたにもかかわらず、ミニョン、パク・ウジンと同室という、ミニョン運も強いジェファンなのでした…。

Wanna Oneとしてデビュー

Mnet『PRODUCE101 season2』に出演し、最終順位4位でWanna Oneのメンバーに選ばれ、2017年8月7日に『Energetic』という曲でデビューを飾りました。

デビューした年の新人賞を総なめにしたWanna Oneは、たちまち大人気グループとなり、活動終了期限間際にはファンより解散中止要求の膨大な数の署名などが出されたほどでした。

しかし解散は覆されることなく、2019年1月27日をもって解散しています。

ソロデビュー

出典:https://www.genie.co.kr/detail/albumInfo?axnm=81208758

Mnet『PRODUCE101 season2』に出演していた頃には無所属だったジェファンですが、その後SWING Entertainmentに所属することが決まり、2019年5月20日にソロデビューを果たしています。

キム・ジェファンは可愛いと話題?

出典:https://m.post.naver.com/my/series/detail.nhn?seriesNo=519069&memberNo=45124659

一時はバンドメンバーとしてデビューする予定だったジェファンは、おとなし目の性格も相まって、一見クールで寡黙な印象ですが、ファンのみなさんは実はとってもおもしろくて目が離せない「ジェファンが可愛い」と、口々に言っています。

たれ目で童顔、そして愛嬌ポーズもしてくれるジェファンは、「世界一可愛い成人男性」と呼ばれたり、「小走りする姿が可愛い」と走るだけで可愛いと絶賛されます。

そんな可愛いビジュアルから付いたあだ名は水饅頭(ムルマンドゥ)。

ぷっくりしたほっぺがまるで饅頭のようだということで、水饅頭、水餃子等々のあだ名が付いています。

ある日UPされた本人アカウントのInstagramの画像には、悪天候の中、町におでかけしているジェファンの自撮り写真が公開されたのですが、持っているビニール傘が強風にあおられてほぼ半分に折れており、ファンは爆笑。

ほとんど意味をなしていない傘を持つジェファンが可愛いと話題になって、盛り上がったこともあります。

現在24歳のジェファンですが、童顔なこともあって可愛いジェファンは永遠に変わらないように思います。

おわりに

出典:https://m.post.naver.com/my/series/detail.nhn?seriesNo=519069&memberNo=45124659

今回は、Mnet『PRODUCE101 season2』に出演して歌手デビューしたキムジェファンについてご紹介しました。

練習生101人の中で一番の歌唱力で初登場時、トレーナーと練習生をびっくりさせ、最終順位4位という好成績でWanna Oneのメンバー入りをし、メインボーカルとして活躍したジェファン。

Wanna One解散後はソロデビューして、現在は若手実力派歌手としてさらに活躍しています。

有名な人気ドラマのOSTにも参加しているので、これからもいろんな場所でキムジェファンの歌を聞くことができそうです。

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

SNAPSHOT編集部です。
『K-POPのひとつひとつの情報を丁寧にまとめ、いつでも好きな時に欲しい情報を、雑誌感覚で楽しく見ることができる便利なサイトであること』『韓国が好きな方々に年齢問わず楽しんでいただけるような韓国情報サイトとして進化していくこと』を目標にサイト運営に努めています。

目次
閉じる