アンケートのご回答ありがとうございました! 『MBTIタイプ別!惹かれやすいK-POPアイドルのMBTIタイプ』更新しました!

KBS『恋慕』OST全7曲を総まとめ|SF9 ロウン&パク・ウンビン主演ドラマ

 
   

KBS『恋慕』のOSTを総まとめ!
MBC『青春時代』SBS『ブラームスは好きですか?』に出演、2022年大ヒットを記録したENA『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』でウ・ヨンウ役を演じた パク・ウンビン、K-POPアイドルグループ SF9のセンター ロウンが主演のKBS『恋慕』はOST常連の歌手からK-POPアイドルまでさまざまなアーティストがOSTに参加しました。
KBS『恋慕』のOSTは、切ないOSTが好き!という方に刺さるものが多い印象!
今回はそんなKBS『恋慕』のOST全7曲をご紹介します◎

筆者(Neon)はこんな人です

  • K-POP雑食ペン
  • 熱しやすい
  • 20代後半女子
Neon

K-POP雑食ペンならではの観点で、K-POPについて、そしてK-POPアイドルについての情報をわかりやすく詳細にご紹介していきます!

目次

KBS『恋慕』

出典:KBS

双子として生まれ、女子という理由だけで捨てられた子どもが、兄・世孫の死によって男装し世子として生きることに。

もし女性で王位につき、歴史から徹底排除された王がいたとしたら、どんなことが起こったのか…という発想から生まれたイ・ソヨンの漫画『연모(恋慕)』が原作のロマンスドラマ KBS『恋慕』。

主演はMBC『青春時代』SBS『ブラームスは好きですか?』に出演、2022年大ヒットを記録したENA『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』でウ・ヨンウ役を演じた子役出身女優 パク・ウンビン、K-POPアイドルグループ SF9のセンターを務め、KBS2『学校2017』JTBC『先輩、その口紅を塗らないで』MBC『明日』に出演し、演技ドルとして名前が挙がるようになったロウン。

現在はNetflixでのみ配信中。

もし、私たちが覚えている歴史の裏側に
女の体で王位に上がって、
歴史から徹底的に消えなければならなかった王がいたらどうだろうか?

自分の秘密を隠したまま生きなければならなかった空運の王。
そしてその王を愛するようになった一社内。

王の師匠で釘に入ってきた社内は、
彼が女だとは夢にも分からないまま秘密の愛を始めることになる。
私が愛する人が同じ社内であることも足りず、
あえて龍安もむやみに見ることができないこの世の地存なら、
果たして、この愛はどうなるだろうか?

正体を隠した女王イ・フィと、彼女の師匠停止雲の関係転覆ロマンスが
宮廷という熾烈でロマンチックな空間を背景に、時にはときめき、時には切なく描かれる。

引用元:KBS

KBS『恋慕』のOSTが最高!

出典:KBS

ドラマのストーリー、情景をさらに際立たせるのが、OST(劇中歌)。

韓流ドラマといえば、OSTが魅力的ですよね。

今回はKBS『恋慕』のOSTをご紹介します。

KBS『恋慕』OST Part.1 SUPER JUNIOR K.R.Y.『그림자 사랑 / Shadow of You(影の愛)』

SM Entertainmentに所属するSUPER JUNIORのメインボーカル3人(イェソン・キュヒョン・リョウク)によるユニット、SUPER JUNIOR K.R.Y.が歌うSUPER JUNIOR K.R.Y.『그림자 사랑 / Shadow of You(影の愛)』。

回想シーンなどで流れることが多かったように思います。

ちなみにパク・ウンビンの子役はパク・ミョンビン、ロウンの子役はコ・ウリム。

KBS『恋慕』OST Part.2 Lyn『알아요 / One and Only(わかっています)』

人気ドラマのOSTには大体いる、ベテラン歌手のLynが歌う『알아요 / One and Only(わかっています)』。

KBS『恋慕』のオープニングタイトル曲となっています。

こちらはソン・スンヨン原曲で、KBS『恋慕』の感情でリメイクされた楽曲。

日差しのように眩しく近づいてきた愛する人を、ただ心に刻むしかない運命として描いた楽曲。

感性ボーカルとして有名なLynの、芯があり深みのある声と無限的なサウンドが、主人公たちの心情を最大化し、聞いた後もドラマの情景が浮かんでくるような余韻を残します。

KBS『恋慕』OST Part.3 ペク・チヨン『IF』

ペク・チヨンが歌う『IF』。

こちらも大ベテラン歌手で、数多くの有名ドラマのOSTに参加しています。

『IF』は、率直ではない騒がしい心を隠さなければならないイ・フィ(パク・ウンビン)の心情を描いたメロディと歌詞が印象的。

OSTクイーンと呼ばれるペク・チヨンの柔らかく切ない歌声が、まさにイ・フィの気持ちを代弁してくれているようですね。

KBS『恋慕』OST Part.4 アン・ダウン『I Believe』

最近様々なドラマのOSTで見るようになったアン・ダウン。

『I Believe』はアン・ダウンの感性的で繊細な歌声で、1人の男性を見つめる切ない恋心を歌った楽曲。

「何も言わずただ眺めるしかない悲しい心」を歌った楽曲で、聞くだけでも胸を締め付けられます…。

KBS『恋慕』OST Part.5 VROMANCE『숨바꼭질 / Hide and Seek(かくれんぼ)』

実力派ボーカルグループVROMANCEが歌う『숨바꼭질 / Hide and Seek(かくれんぼ)』。

捕まりそうで掴めない愛を表現した楽曲で、毎晩夢に出てくるあなたに愛の感情をささやくミディアムテンポの曲。

初恋の初々しさを感じられる、淡白ながらも甘くて柔らかいVROMANCEの歌声が印象的。

KBS『恋慕』OST Part.6 Cherry Bullet ヘユン&VROMANCE『티가 나 / Full of You(ばればれだよ)』

  • Cherry Bullet ヘユン ver.
  • VROMANCE ver.

Cherry Bullet ヘユンとVROMANCEが同じ曲を歌うという珍しい形をとったOST『티가 나 / Full of You(ばればれだよ)』。

80年代の音楽を連想させるミディアムテンポバラードで、告白するときの照れくさい感情を題材に、イ・フィ(パク・ウンビン)とチョン・ジウン(ロウン)が恋に落ちる瞬間を描いた楽曲。

Cherry Bullet ヘユンの甘い歌声とVROMANCEのあっさり・すっきりとした歌声が、イ・フィ(パク・ウンビン)とチョン・ジウン(ロウン)のそれぞれのキャラクターの気持ちを表していますね。

KBS『恋慕』OST Part.7 SF9 ロウン『안녕(No Goodbye In Love)』

チョン・ジウン役のSF9 ロウン初のソロ曲となる『안녕(No Goodbye In Love)』。

バックコーラスにはVROMANCEのパク・ヒョンギュが参加しています。

良い記憶、悲しい記憶をすべて隠してイ・フィ(パク・ウンビン)に「안녕」と言うしかない、2人の悲しい運命を歌った曲。

静けさのある落ち着いたロウンの歌声が、寂しい感情を最大化させています。

主演を務めるロウン本人が歌うからこそ、より主人公の感情が際立ちます。

おわりに

出典:KBS

MBC『青春時代』SBS『ブラームスは好きですか?』に出演、2022年大ヒットを記録したENA『ウ・ヨンウ弁護士は天才肌』でウ・ヨンウ役を演じた パク・ウンビン、K-POPアイドルグループ SF9のセンター ロウンが主演を務めたKBSドラマ『恋慕』。

今回はそんなKBS『恋慕』のOST全7曲をご紹介しました。

いかがだったでしょうか?

KBS『恋慕』のOSTは、切ないOSTが好き!という方に刺さるものが多い印象!

OST常連のLyn、ペク・チヨンをはじめ、知名度が上がってきた感性ボーカルの持ち主 アン・ダウン、ボーカルグループVROMANCEやSUPER JUNIOR K.R.Y.、Cherry Bulletのヘユン、主演を務めたSF9のロウンなどK-POPアイドルもOSTに参加していました。

ぜひたくさん聞いてみてくださいね!

PR

ぜひみなさんの“推し”の魅力を教えてください!
みなさんの推しの布教を手伝います💪

こんなことを取り扱います

  1. アルバム
  2. MV
  3. コンセプトフォト(コンポ)
  4. ダンス動画
  5. リアリティ番組の動画
  6. サバイバルオーディション番組の動画
  7. ペンライト
  8. 画報などの写真
  9. 各事務所が出すオフショット写真
  10. ランキング(投票を伴うもの)

\ STARSNAPを見にいく/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次