TWICE ミナのプロフィール!美人と話題でお金持ちって本当!?デビュー前の経歴についても徹底調査!

TWICEでメインダンサーとサブボーカルを担当しているミナ。
控えめな性格で清純なイメージがあり人気のあるメンバーです。
TWICEはかわいいメンバーが多いですがミナはセクシーや清純を担当。
ユニットで行うカバー曲にもよく出演しており、コンセプトに合ったパフォーマンスに定評があります。

目次

ミナの基本プロフィール

基本プロフィール

芸名:미나/MINA(ミナ)

本名:名井南(みょういみな)

英語表記:Myoi Mina

ハングル表記:묘이 미나

生年月日:1997年3月24日

出身地:日本 兵庫県 西宮市

国籍:日本

血液型:A型

身長:163cm

体重:46kg

兄弟:兄1人

学歴:小林聖心女学院(中退)

MBTI:ISFP

グループでの担当: メインダンサー、サブボーカル

しなやかなダンスを踊りボーカルの実力もあり人気があるミナ。

ミナの祖父は社長、父は医者という裕福な家庭で生まれ育ちました。

ミナは小さい頃からバレエを習っており、有名な私立学校出身。とても控えめで女性らしい性格です。

ミナの出身地

ミナはアメリカのテキサス州サン・アントニオで生まれました。

英語名はSharon(シャロン)だったとか。

幼い頃だったのでミナは英語がネイティブほど話せないそうです。父の仕事の都合でアメリカにいました。

その後、兵庫県西宮市に引っ越しました。ミナは兵庫県神戸市出身と言っているので、西宮市から引っ越したのかもしれませんね。

ミナの家族

ミナは両親と3歳上の兄の4人家族です。

父は神戸の大阪大学附属病院に勤めており、母はアート関係のお仕事をしており絵を描いていました。

リアリティー番組では素顔を出しているためTWICEのコンサートに行くとファンの子に声を掛けられるとか。母はどんなときにも丁寧に対応してくれると定評があるようです。

兄は山口大学の工学部に通っており、サッカー部に所属していました。

ミナの学歴

ミナはカトリックの名門である小林聖心女子学院に通っていました。

小学校から高校まである私立の学校です。

同じ学校の友達によると、学校の廊下でもバレエを踊っていたとか。

英語演劇サークルに所属していました。

小林聖心女子学院の卒業生はアナウンサーが多くテレビ朝日の上山千穂アナウンサー、フジテレビの椿原慶子アナウンサーなどがいます。上皇后の美智子さまも卒業生です。

ミナの趣味

ミナの趣味はインターネットで美味しい店を探すこと、ショッピング、映画を見ること、手編み、ゲームです。

ミナはインドア派でメンバーが外出しようと誘っても宿舎から出ないそうです。

服はインターネットで探してお店に直接行って買い、ウィンドウショッピングをせずに真っすぐ帰ってくるとか。

手編みが得意でジヒョにも編み物を教えてあげたそうです。

マニトゲーム(秘密の友達)ゲームではチェヨンにイチゴのついた小さいバックをプレゼントしていました。

ミナの特技

ミナの特技はバレエと英語です。

Mnet『SIXTEEN』ではバレエを披露しており、パフォーマンスでもしなやかなダンスを踊るミナ。

アメリカに住んでいたことがあるので、TWICEの英語のセリフはミナが担当することが多いです。幼い頃に住んでいたため、ペラペラ話すことはできないようですが、ミナの母によるとある程度は話せるとか。

ミナの性格

ミナは控えめな性格で前に出て話すことはあまりありません。

いつもメンバーの後ろで見守っていることが多いです。

メンバーの個人撮影にも応援しに行ったりと、とても優しくメンバー達からも愛されています。

穏やかな性格で結婚したいとよく言われるメンバーの1人です。

元々暗い性格でしたが最近は表情が明るくなってきて更にかわいくなったと言われています。

ミナはぼーっとすることが好きでのんびりしています。

ぼーっと考え事をする姿もおぼろげで素敵と言われているとか。

美味しそうな食べ物を見ると嬉しそうにはしゃぐ姿もかわいいです。

楽しくなったら1人でダンスを踊るそうで、マイペースな所もあるんですね。

ミナは怖がりでジェットコースターに乗った時は半泣きでした。

虫も怖いようで、夜寝ていた時に虫の音がして大きい虫だと思いサナと2人で暗い中ナヨンに助けを求めたそうです。

電気をつけてみるととても小さい虫でしたが暗がりで音を聞いたときは大きい虫かと思って怖かったと語っています。

ミナは活動休止していた

ミナは2019年7月から2020年1月まで活動を休止していました。

事務所は「複数の専門医療機関で診断して頂いた結果、現在のミナは不安障害と診断された。」と発表。

TWICEはとても忙しく海外生活ということもあって疲れていたのではと言われています。

FBTIではISFP-Tと診断され、とても内向的な性格です。

感受性豊かなで繊細な性格なのでストレスに敏感な方なんですね。

現在は元気に活動を行っています。これからのミナの活動にも期待ですね。

ミナのデビュー前の経歴って…?

1年10カ月という短い期間でデビューしたミナのデビュー前の経歴についてご紹介します。

ミナは日本でアイドルを目指していた?

ミナは日本でもアイドルを目指しており、何度かオーディションも受けたことがあるとか。結果は全て不合格だったそうです。

中学の友達が少女時代のMVを見てKPOPにハマり、ダンスを踊りながら興味を持つようになったとか。

2012年1月に京セラドームで行われたゴールデンディスクの表彰式を見た後、BIGBANGやCN BLUEなどのコンサートを見るようになりKPOPにどんどんハマっていきました。

URIZIP(私の家)というKPOPダンススクールに通いKPOPダンスを専門に学ぶように。

そんなある日、母と大阪梅田阪急百貨店の地下で買い物をしていると、事務所の関係者にスカウトされJYP Entertainmentのグローバルオーディションを受けました。

合格したミナは高校を中退し渡韓。

ミナの練習生歴は?

ミナは2014年1月2日にJYP Entertainmentに入社しました。

入社した当日からレッスンがあり、ダンスのレッスンはとても厳しく歩けなくなるほど足が痛くなったそうです。

練習生の時は午前11時~12時に出社し言語の授業やダンスレッスンを受け午後10時に帰宅していました。

家に帰ったら疲れてしまいシャワーを浴びて寝る毎日だったとか。

リアリティー番組では「高校も中退しており自分にはこの道しかないと思って、目の前にある練習生という壁を越えなければと練習生生活を耐えた。」と語っています。

ミナのデビュー前の活動

2015年にナヨン、モモ、チェヨンと共にmiss Aの『Only You』のMV、モモとダヒョンと共に2PMウヨンの『R.O.S.E Japanese ver.』のMV、サナとモモと2PMジュノの『FEEL』のMVに出演しています。

ミナは1年10カ月と練習生期間の短い方で、そんな短期間でMVまで出演しているなんて凄いですね。

Mnet『SIXTEEN』出身

ミナは練習生期間が1年と短い状態でMnet『SIXTEEN』に出演し、事務所の人からメジャー組に選ばれていたため、J.Y.Parkと他の練習生が首をかしげていました。

それだけ魅力と実力が備えた練習生であると評価されたミナ。

最初の個人評価では難しい振り付けをたくさん取り入れ、J.Y.Parkに「私の好きなダンスだ。」と好評でした。

その後は泣くことが多く、「舞台に立つのが怖い。」とインタビューで語ったりと分量の少ないメンバーでした。

モモのミッションで号泣するしたり応援する姿がかわいいと話題になり人気が出て来たとか。

ミナは毎回メジャー組に上がり最後まで残ったためTWICEに選出。

視聴者投票では一回を除いて全て7位の合格圏内に入っており人気なメンバーでした。

TWICEでデビュー

TWICEはJYP Entertainmentからmiss A以来5年ぶりにデビューした9人組ガールズグループ。

韓国人5人、日本人3人、台湾人1人で構成されており、多国籍なグループです。

デビューから半年、『Cheer Up』で大ブレイクし6年経った現在でもトップアイドルに君臨しています。

全世界でもコンサートを行うほどで、KPOPを代表するガールズグループです。

ONCE考案!ミナのメンバーカラーは?

ミナのメンバーカラーはグリーンです。

ジョンヨンは黄色よりのグリーンですが、ミナは青よりのグリーンで区別しています。

おしとやかで癒されるミナにぴったりの色ですね。

ミナの絵文字って?

ミナは公式でもファンにもペンギン🐧の絵文字が使われています。

顔が似ていると言われており、メンバーの後ろをちょこちょこ歩く姿もペンギンそっくりです。

よく描く絵もペンギンで目がぱっちりしたミナそっくりのペンギンを描いています。

ミナの実力

ミナはサブボーカルとメインダンサーを担当。

サブボーカルですがパートも多くライブが安定していて音域が広いメンバーです。

ハスキーな歌声でTWICEのメンバーの中でも特色があります。

モモの次にメインダンサーも担当しており、しなやかな踊りが得意なメンバー。

ボーカル

ミナはサブボーカルを担当しており、ハスキーな歌声を持っています。

TWICEではパートが多い方でリードボーカルのジョンヨンよりパートが多い時もあります。

中低音を担当しているメンバーが少ないのでミナのパートが必然的に多くなっているとあk。

音域が広く高音パートも難なくこなします。ナヨンの次に導入部分を担当するメンバー。

ダンス

TWICEの中ではモモの次にメインダンサーでしなやかなダンスを踊るミナ。

バレエを習っていたこともあり、線がとても綺麗です。

ヒップホップよりはソンミの『24時間』などの現代舞踊が得意で、モモにも劣らないダンスをします。

TWICEの中ではモモの次に振り付けを間違えないメンバーだとか。

ミナはバレエを習っていた!

ミナはバレエを幼い頃から11年も習っていたとか。

バレエを習っていたからか、普段の動作も優雅でミナ特有の清楚な雰囲気を生んでいます。

バレエ特有の無意識ながに股もペンギンみたいでかわいいと言われているとか。ナヨンがよく真似しています。

MBC『アイドルスタースポーツ選手権』では得意のバレエを活かした新体操を披露。

審査員からも高い評価を得ていました。

ミナのビジュアル

ミナは女優のようなスタイルでTWICEではビジュアルを担当しています。

そんなミナのビジュアルを詳しくご紹介!

ミナはTWICEのビジュアルメンバー!

ミナは女優のようなビジュアルでおぼろげな雰囲気が特徴です。

かわいい雰囲気のメンバーが多いTWICEですがミナは清純派美人という感じがしますよね。

ミナだけのもう一つの特徴は優雅で清純なビジュアルにホクロがたくさんあること。

ぱっと見ただけでも顔に三つホクロがあり、ミナ自身もトレードマークに上げています。

ミナは女性らしい美しいスタイル!

ミナは女性らしい細いスタイルです。

バレエを習っていたこともあり、いつも姿勢が良く肩のラインがとても綺麗なミナ。

指が細くパフォーマンスの際にも手先まで綺麗です。

女性らしいスタイルが人気で結婚したい理想の女性に上げているファンの人が多いとか。

ミナはいくつピアスを開けている?

ミナは耳たぶに1つずつピアスが開いています。

TWICEではピアスが少ない方ですね。

プライベートではあまりピアスをつけていませんが、ステージの上では大きいピアスをつけることが多いです。

ミナの好きなタイプ

ミナの好きなタイプは品があり遊び心がある人、リードしてくれる人です。更に、自分が何かを決めるのが苦手なので決めてくれる人がいいとか。

未来の彼氏に向けた動画では「幸せだったらいいです。言葉ではうまく言えないけど、私の心を分かってくれたらいいな。」とコメント。

控えめなミナらしいですね。

おわりに

TWICEでメインダンサー、サブボーカル、ビジュアルまで担当しているミナ。

ミナ特有のおぼろげな印象が美しいと人気があります。

元気なメンバーが多いTWICEの中で合わないのではと悩んだこともあったそうですが、優しい性格でメンバーからも人気があるミナ。

全世界で活躍しているTWICEのミナに目が離せません!

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

SNAPSHOT編集部です。
『K-POPのひとつひとつの情報を丁寧にまとめ、いつでも好きな時に欲しい情報を、雑誌感覚で楽しく見ることができる便利なサイトであること』『韓国が好きな方々に年齢問わず楽しんでいただけるような韓国情報サイトとして進化していくこと』を目標にサイト運営に努めています。

目次
閉じる