K-POPの情報を雑誌感覚で楽しく読む

Wanna Oneのプロフィールを年齢順にご紹介!【最新版】解散後はどうなる?

 

Mnet『PRODUCE101 season2』からファンの投票によって選ばれた11人からなるボーイズグループ、Wanna One。2018年末までの期間限定グループとしてデビューし、活躍してきたWanna Oneは解散が目前に迫ってきました。

Wanna Oneとは…?

出典:https://www.twitter.com

Wanna One/워너원(ワナワン)は、Mnet『PRODUCE101 season2』というサバイバル番組を通して選ばれた11人からなるボーイズグループです。

9つの事務所から集まった期間限定のグループで、2018年度の各音楽授賞式へ参加し、2019年に行われるラストコンサートをもっての解散が決まっています。

そんなWanna Oneは世界中の多くのK-POPファンから愛され、支持されてきました。

PRODUCE101 season2

出典:https://entertain.v.daum.net

『PRODUCE101』シリーズといえば、様々な事務所に所属する101人の練習生達(無所属の個人練習生も含む)が参加し、様々な評価を受け、国民プロデューサーと呼ばれるファンからの投票を得てデビューを争うサバイバル番組です。

韓国では各事務所がこうしたサバイバル番組を通し、次期デビュー組を選定することが増えていますが…、複数事務所から101人もの練習生が集まって期間限定のグループを結成するのは珍しいことだったために、シーズン1からかなり人気の番組でした。

シーズン1ではI.O.Iが誕生し、2016年度の新人賞を総なめにし、人気を得ました。解散した現在もI.O.のメンバー達はそれぞれの所属事務所へ戻り、グループとして活動したりソロ活動をしたり…それぞれが今でも人気を得ています。また、デビューできなかったとしても、PRODUCE101に参加して名前が知られ、人気を得ている人も多く、出演するだけでもその後の注目度が変わるような人気番組なんです…!

出典:https://entertain.v.daum.net

そして2017年に入り『PRODUCE101 season2』が始動。『PRODUCE101』が人気だったために、番組が始まる前からかなり話題になっていました。

そんな『PRODUCE101』の人気を引き継いだ『PRODUCE101 seasonn2』の人気は更に増し、世間からの注目度もとっても高い番組となりました。

『나야나/PICK ME』

更に『PRODUCE101 seasonn2』は『PRODUCE101』に比べてデビュー経験者の参加も多かったために更に競争率が上がっていたように思います。

そんなPRODUCE101 season2は、

・レベル評価

・ポジション評価

・グループ評価

・ポジション評価

・コンセプト評価

・デビュー評価

以上6回の評価と4回の順位発表式(国民プロデューサーによる投票を基にした順位発表)、そして最終投票を経てメンバーが決定されました。

【最終順位(Wanna Oneメンバー)】

1位カン・ダニエル 投票数:1,578,837票

2位パク・ジフン 投票数:1,136,014票

3位イ・デフィ 投票数:1,102,005票

4位キム・ジェファン 投票数:1,051,735

5位オン・ソンウ 投票数:984,756

6位パク・ウジン 投票数:937,739

7位ライ・グァンリン 投票数:905,875票

8位ユン・ジソン 投票数:902,098票

9位ファン・ミニョン 投票数:862,719票

10位ぺ・ジニョン 投票数:807,749票

11位ハ・ソンウン 投票数:790,302票

となりました。

Wanna Oneのグループ名の由来は?

出典:https://www.behance.net/gallery/55656139/2017-WannaOne-Logo-Branding-(-)

『Wanna One/워너원(ワナワン)』は、『PRODUCE101』という番組名の101が由来となっています。

Wanna Oneのメンバーたちは、101人の練習生の中から国民プロデューサーの投票によって選ばれた11人ということで、“メンバーとファンが1つになる”という意味が込められたグループ名なんです。

Wanna Oneのファンクラブ名は?

出典:https://www.twitter.com

Wanna Oneのファンクラブ名は『Wannable(ワナブル)』です。

Wanna Oneの「wanna」に「able(有能な、できるという意味の単語)」を合わせた名前となっており、「すべてのことをWanna Oneとファンが一緒に叶えていく」という意味をもっているんだそう。

この『Wannable』というファンクラブ名は、Wanna Oneのリアリティ番組『Wanna One Go』が始まる直前に特別映像の中でファンの公募により集まったいくつかの候補の中から、Wanna Oneのメンバー達によって選ばれました。

Wanna Oneのデビュー日とデビュー曲は?

出典:https://www.facebook.com

Wanna Oneのデビュー日は2017年8月7日で、デビュー曲は『Energetic』です。

Wanna Oneは『PRODUCE101 season2』で国民プロデューサーから選ばれたグループで、メンバーやファンクラブ名もファンによって選ばれましたが…

実はこのデビュー曲もファンによって選ばれた曲なんです。

候補曲はどちらもデビューアルバムに収録されていますが、『Burn It Up/활활 』と『Energetic』の2曲で、ファン投票を行い、Wanna One初のリアリティ番組『Wanna One Go』の初回放送で投票結果が発表され、デビュー曲が決定されたんです!

出典:https://www.twitter.com

ちなみにこの『Energetic』はWanna Oneのメンバーであるライ・グァンリンの事務所の先輩PENTAGONのリーダー、フイが作詞作曲し手掛けた曲。

フイといえば『PRODUCE101 season2』の中でもコンセプト評価の『NEVER』を提供し、『NEVER』は練習生が歌う曲ながら、各音楽チャートで1位を獲得した人気曲でした。

そんなフイが手掛けた曲ということで、さらに話題性が増し、デビュー曲ながら各音楽番組で何度も1位を獲得する人気曲へ成長しました。

『Burn It Up/활활 』

Wanna Oneのこれまでの活動曲は?

出典:https://www.twitter.com

ミニアルバム3枚、フルアルバム1枚、スペシャルアルバム1枚の計5枚のアルバムを発売してきました。

それぞれのタイトルは以下。

・1X1=1『TO BE ONE』

・1-1=0『NOTHING WITHOUT YOU』

・0+1=1『I PROMISE YOU』

・1÷x=1『UNDIVIDED』

・1¹¹=1『POWER OF DESTINY』

そしてこのアルバムのタイトルを繋げると(上から4つ)…

To be one nothing without you I promise you undivided.

となり、『あなた(Wannable)がいなければ1つになれないから、僕は(Wanna One)あなた(Wannable)と完全に別れないことを約束します。』という意味になるんです…。

出典:https://www.facebook.com

さらにはそれぞれのアルバムの発売日にも意味が…

8月7日(8+7)
11月13日(11+13)
3月19日(3+19)
6月4日(6+4)
11月19日(11+19)
=101

このように日付を全て足していくと101になるんです。

アルバムのタイトルに込められた想いや発売された日にちをみていると…PRODUCE101 season2に出演した他の練習生たちのの想いも背負って活動してきたということが分かりますね…!

Wanna One予定通りの解散が決定

出典:https://www.facebook.com

Wanna Oneが最終的な活動終了時期を決定した。彼らの最後の活動は1月末に行われるコンサートだ。

SwingエンターテインメントとCJ E&Mは、各メンバーの所属事務と共に集まり、活動の延長と関連した議論を行った。その結果、Wanna Oneはこれ以上活動の延長はせず、最終的に1月での解散を決定した。

Swingエンターテインメントは18日、Wanna One公式ファンカフェを通じて、このようなニュースを発表した。契約終了以降の授賞式など、公式活動は当初の計画通りに行われ、1月のコンサートを最後にWanna Oneのすべての公式活動は終了となる。

【Swingエンターテインメントの公式コメント全文】

こんにちは、Swingエンターテインメントです。

2018年12月31日をもって、Wanna Oneの契約が終了することをお伝えいたします。

契約終了以降の授賞式などの公式活動は当初の計画通りに行われ、1月のコンサートを最後にWanna Oneのすべての公式活動も終了する予定です。

2017年8月からこれまで、約1年半という期間素敵な姿を見せてくれた11人の青年、Wanna Oneに感謝の気持ちを伝えます。

スイングエンターテインメントと関連スタッフ全ては、残りの期間中、Wanna Oneのため最後まで最善を尽くす予定であり、今後のメンバーの新しい出発と活動も応援する予定です。

これまでWanna Oneを愛してくださった韓国国内外の多くのファンの皆さんに心から感謝し、Wanna Oneのメンバーの残りの活動、そして将来を応援し、祝福してください。

ありがとうございます。

出典:http://news.kstyle.com/article.ksn?articleNo=2107191

Wanna Oneのメンバープロフィール

出典:https://www.twitter.com

それではWanna Oneのメンバープロフィールを年齢順にご紹介していきます!

윤지성/YOON JISEONG(ユン・ジソン)

出典:https://www.facebook.com

本名:윤지성(ユン・ジソン)

英語表記:Yoon JiSeong

生年月日:1991年3月8日

出身地:韓国 江原道原州市

血液型:B型

身長:175cm

体重:63kg

学歴:国立伝統芸術高等学校、明知専門大学

グループでの担当:リーダー、ボーカル、最年長
所属事務所:MMO Entertainment

Wanna Oneの最年長メンバーであり、リーダーを務めているのがユン・ジソンです。

ジソンといえば、ユーモアがあって面白い性格で知られていますよね。そのためバラエティ向きで、いつも楽しい雰囲気を作ってくれるメンバーです。

そしてジソンは思慮深い性格で思いやりがあり、自分のことよりも相手を気遣えうような優しさもあり、Wanna Oneのお母さん的存在。そのためWanna Oneのメンバーはもちろんのこと、PRODUCE101 season2に出演していた多くの練習生たちから慕われているんです!ですが、同じ事務所のダニエルには優しいからこそ、その分傷つきやすいところがあって心配だと言われています。

そして普段は明るく辛いところを見せないようなジソンですが…実は苦労人。他の人と比べると芸能界を目指すようになったのは遅い方で、現在の所属事務所であるMMO Entertaimentに所属する前には、DSP Media(KARA、A−JAXなどが所属)、C-Jes Entertaiment(JYJなどが所属)、マル企画(パク・ジフンの所属事務所)、B2M Entertaimentの練習生として合わせて5年半ほど練習生と過ごしてきました。そのため、Wanna Oneとしてデビューできたことはジソンにとってもジソンを応援している方にとっても、その嬉しさは計り知れないものだったのではないでしょうか。

出典:https://www.facebook.com

Wanna Oneの解散が迫っている今、ジソンの今後がきになる方も多いと思いますが、まずはミュージカルのオファーが来ているようですので、これからは俳優としての道も歩んでいくようです。そしてミュージカルの仕事がひと段落すれば、年齢的にそろそろ入隊の期限が近づいてきているので、入隊するのではないかと見られています。

하성운/HA SEONGWOON(ハ・ソンウン)

出典:https://www.facebook.com

本名:하성운(ハ・ソンウン)

英語名:Ha SeongWoon

生年月日:1994年3月22日

出身地:韓国 京畿道 高陽市(高揚市?)

血液型:A型

身長:167cm

体重:57kg

学歴:白新高等学校、東亜放送芸術大学

グループ内での担当:メインボーカル、ダンス

所属事務所:Star Crew Ent.

所属グループ:HOTSHOT

Wanna Oneの最後のメンバーとして選ばれた特徴的な魅力的な歌声のメインボーカル、ソンウン。

そんなソンウンは東亜大学のK-POP学科に所属している頃、その公演中にスカウトを受けて2014年にHOTSHOTのメンバーとしてデビュー。現在の所属事務所Star Crew Ent.に所属する前にはJYP Entertainmentの練習生でした。

HOTSHOTプロフィール

出典:https://www.facebook.com

そんなソンウンはPRODUCE101 season2に出演した際には先生たちや練習生を歌唱力やダンスの実力で驚かせ、AクラスとなってAクラスのリーダーも務めていました。ソンウンはこのようにリーダーシップもあり、明るく快活な性格でフレンドリーなために、Wanna OneのメンバーやPRODUCE101 seasonn2に出演していた練習生たちにも慕われていました。さらにはSHINeeテミンやEXOカイ、防弾少年団ジミン、VIXXラビなどと仲が良く、芸能界での友達も多いんです…!

そしてソンウンといえばWanna Oneのメンバーの中でも1、2を争う運動神経の良さ。

2分30秒あたりからソンウンが出てきますが…自分の身長よと同じくらいの高さのクッションを軽々と飛び越えていますね。

そしてソンウンのWanna One解散後の活動は…所属グループHOTSHOTに戻り、時期未定ではありますが、カムバックして活動すると見られています。

황민현/HWANG MINHYUN(ファン・ミニョン)

出典:https://www.facebook.com

本名:황민현(ファン・ミニョン)

英語表記:Hwang MinHyun

生年月日:1995年8月9日
出身地:韓国 釜山広域市

血液型:O型
身長:181cm
体重:67kg

学歴:ソウル公演芸術高等学校、仁荷大学

グループでの担当:リードボーカル
所属事務所:PLEDIS Entertainment

所属グループ:NU’EST

Wanna Oneのリードボーカル、ミニョン。

また181cmという高身長に細すぎない抜群のスタイル、そして爽やかなビジュアルの持ち主で、“皇帝”というあだ名もあるほどのビジュアルを持っています。さらには最近鍛えられた上半身を公演中に見せ、SNSで話題にもなっていましたね。

そんなミニョンといえば、切ない歌声が魅力のボーカルとして知られている、美声の持ち主です!

以前日本の『カラオケバトル』という番組にも出演した経験があります。

そんなミニョンはソンウンと同じくNU’ESTのメンバーとしてPLEDIS Entertaimentから2012年にデビューしており、PRODUCE101 seasonn2に出演した時には、知名度のあるグループ名だけに様々な意見がある中の出演となりました。しかし経験も生かしながらしっかりと実力を発揮していき、そして他の練習生たちを支えながら乗り越え、見事9位でWanna Oneのメンバーとなりました。

NU’ESTのプロフィール

出典:https://www.facebook.com

ミニョンといえばとっても真面目で礼儀正しく、心優しく親しみやすい性格で年上からは可愛がられ、年下からは慕われる、いいヒョンです。しっかり者なイメージも強いですが、実はイタズラが好きだったりと意外と少年らしさもあるミニョン。またスキンシップも多いメンバーですね。

そして気になるミニョンのWanna One解散後の活動についてですが、NU’ESTに戻り再び活動を再開するはずです。PRODUCE101 seasonn2に出演した後にNU’EST Wとして人気を集め活躍中なので、ミニョンが戻って完全体として活動再開となればさらに人気が増しそうですね!

옹성우/ONG SEONGWOO(オン・ソンウ)

出典:https://www.facebook.com

本名:옹성우(オン・ソンウ)

英語表記:Ong SeongWoo

生年月日:1995年8月25日

出身地:韓国 仁川広域市

血液型:A型

身長:179cm

体重:63kg

学歴:翰林芸能芸術高等学校実用舞踏科、東ソウル大学校演技芸術科

グループでの担当:リードボーカル、リードダンサー

所属事務所事務所:Fantagio Entertainment

Wanna Oneのリードボーカル兼リードダンサーのソンウといえば、Wanna Oneのムードメーカー的存在。明るく快活で愉快な性格で、頭の回転も早く話も上手なので、バラエティ向きなんです。1時期は音楽番組の司会もやっていましたね。

またそんなソンウといえばアイドルであるにも関わらず言われて傷つく事(嫌な事・悲しい事)は「面白くない」と言われる事なんだそうです(笑)。

そしてソンウは元々ダンスチームに入っていたこともあり、ダンスが得意なメンバーです。得意なジャンルは“ポッピン”や“ロック”でフリースタイルが得意。ちなみに芸能界に入る前には“Winners Dance School”、“20th Century B-Boys”といったダンスチームで活動し多経験があり、ダンスコンテストでは優勝したり、準優勝したり…活躍していたようです。ダンスの実力はPRODUCE101でも発揮され、レベル評価ではAクラスに。さらには歌唱力や綺麗な高音も披露し、万能さをアピールしました。

出典:https://www.facebook.com

また特技の一つにドラムをあげていますが、ソンウが芸能界に入るきっかけになったのもドラムがあったから。ソンウは中学1年生の頃にドラマーとしてバンドの大会に出場。その時にファ・ヨビやキム・ジウォンが所属していたLion Mediaにスカウトされ練習生として過ごしましたが、残念ながらデビューには至りませんでした。その後は事務所を離れて大学に進学して演技を中心に学んで行く中で、ミュージカルや映画にも出演しました。さらにはその端正なルックスを生かしてモデルなども経験し、Fantagio Entertaimentに入って間も無くして、PRODUCE101 seasonn2に出演が決定したんだそうです。

出典:https://www.facebook.com

そして気になるソンウのWanna One解散後の活動ですが、詳しくは発表されていませんが…所属事務所に戻り、演技の道に進むのではないかと言われています。

김재환/KIM JAEHWAN(キム・ジェファン)

出典:https://www.twitter.com

本名:김재환(キム・ジェファン)

英語表記:Kim JaeHwan

生年月日:1996年5月27日

出身地:韓国ソウル特別市

血液型:O型

身長:175cm

体重:61kg

学歴:空港高等学校、湖原大学校 実用音楽科

所属事務所事務所:CJ E&M

グループでの担当:メインボーカル

Wanna Oneのメインボーカル、ジェファン。PRODUCE101 season2に出演していた時からその歌唱力はズバ抜けていました。

個人練習生としてPRODUCE101 seasonn2に出演しましたが、実は練習生だった時期もあるんです。『Korea’s Got Talent 2』に出演し、準優勝したことでMusic Worksに所属しバンドグループのメンバーとしてデビュー予定でしたが解散となり、デビューの夢は叶わず2016年に退社。そしてSBS『神の声』という番組に出演し、優勝したことで話題になりました。

ちなみにここで弾き語りを披露していますが、アコースティックギターだけでなくエレキギターやフルート、ハーモニカなども演奏することができ、さらには作詞作曲もでき音楽的才能が豊かなメンバーなんです。

それに反してダンスはあまり得意ではなく、PRODUCE101 seasonn2に出演していた時にはうまくいかずに涙していたりもしましたが、周りの練習生たちや今ではWanna Oneのメンバーたちに教えてもらいながら練習をし、上達しています。

出典:https://www.facebook.com

ジェファンといえば真面目ではありますが、ユーモアがあってふざけることも好きだったりとお茶目な一面もあるメンバーですね。また笑い方が特徴的なことでも知られており、ジェファンが笑っていると聞いている方も笑えてきてしまいます(笑)。

そして気になるジェファンの今後ですが…、ジェファンはWanna OneのメンバーになってからCJ E&Mに所属が決まっているため、ソロとしてデビューするのではないかと言われていますね。

강다니엘(カン・ダニエル)

出典:https://www.facebook.com

本名:강다니엘(カン・ダニエル)

英語表記:Kang Daniel

生年月日:1996年12月10日

出身地:韓国 釜山広域市

血液型:A型

身長:180cm

体重:67kg

学歴:プニエル芸術高等学校現代舞踊科

グループでの担当:センター、リードラッパー、メイン(リード)ダンサー

所属事務所:MMO Entertainment

PRODUCE101 season2で見事1位となり、センターとなったダニエル。Wanna Oneではリードラッパー、メイン(リード)ダンサーを担当しています。

中学生の頃からダンスを始めたダニエルは、B−BOYでブレイクダンスを得意としており、アクロバティックな技もかっこよくこなす実力派。それでいて高校では現代舞踊(コンテンポラリーダンス)を専攻していたために、パワフルなダンスからしなやかなダンスまで幅広く踊ることができます。

そんなダニエルといえば、PRODUCE101 season2ではセクシーな魅力で人気が急上昇しました。そのきっかけになったのがコンセプト評価の『열어줘 』のステージでのパフォーマンスがあったからではないでしょうか。

常にいい順位ではいたものの、ここからさらにヌナペン(年上の女性ファン)を中心にファンが増えていきましたね…!

そんなダニエルといえばステージの姿はセクシーで男らしくてかっこいいのですが…普段はおしゃべりでよく笑い(笑いのツボが浅い)、無邪気な性格。さらには虫が嫌いだったり…怖がりだったりと、そんなギャップにも惹かれているひとも多いはず。

出典:https://www.twitter.com

そして気になるダニエルのWanna One解散後の活動ですが…MMO Entertainmentに戻り、ソロデビューするのではという声もあります。PRODUCE101 season2に出演していた他の3人は既に他の事務所に移っていること、ジソンは間も無く兵役に行くことを考えると、個人活動をしていくのでは…とみられています。

박지훈/PARK JIHOON(パク・ジフン)

出典:https://www.facebook.com

本名:박지훈(パク・ジフン)

英語表記:Park JiHoon

生年月日:1999年5月29日

出身地:韓国 慶尚南道 馬山市

血液型:AB型

身長:173cm

体重:61kg

グループでの担当:リードダンサー、サブラッパー、サブボーカル

所属事務所:Maroo Entertainment

Wanna Oneのリードダンサーでサブラッパー、サブボーカルを務めている万能なジフン。

PRODUCE101 season2では練習生101人がMnet『MUSIC BANK』で公開され、『나야나/PICK ME』を披露した時に最後にカメラで抜かれた際に“ウィンク”をしたことで有名となり、その後ウィンクがトレードマークのひとつになりました。さらには『(僕の心の中に保存)』という愛嬌も話題となり、新しい愛嬌として流行。釜山出身と言うことで男らしい性格でもありますが…、愛嬌も多いことからWanna Oneの“可愛さ担当”でもあります。

『ハッピートゥゲザー』※5分ごろから愛嬌が見られます!

そんなジフンといえば、PRODUCE101 season2のビジュアルセンター(PRODUCE101 season2の練習生たちが選ぶビジュアルランキングTOP10のうちの1位)にも選ばれたビジュアルの持ち主で、男女どちらから見てもイケメンだと言われていますね。

そしてジフンは幼い頃から子役として活躍してきたメンバーなんです。出演作には2006年MBCドラマ『朱蒙』、2007年SBSドラマ『王と私』などに出演。その他にもバラエティ番組などにも出演しており、BIGBANGと共演したことも。

出典:https://www.facebook.com

また現在の所属事務所マル企画に入る前にはSM EntertaimentやFantagioの練習生として所属していたことがあり、FantagioではASTROの候補生だったんだとか。そのため特にASTROのメンバー達とは親交があり、同学年のラキとは仲が良いようです。

そしてそんなジフンのWanna One解散後の活動についてですが、特に発表はなく…PRODUCE101 season2に一緒に出演した練習生2人は2人とも事務所を出ており、グループでデビューするのか…ソロで活動していくのか…未定となっています。

박우진/PARK WOOJIN(パク・ウジン)

出典:https://www.facebook.com

本名:박우진(パク・ウジン)

英語表記:Park WooJin

生年月日:1999年11月2日

出身地:韓国 釜山広域市

血液型:A型

身長:174cm

体重:60kg

学歴:韓国芸術高等学校

グループでの担当:メインラッパー、メインダンサー

所属事務所事務所:BRANDNEW MUSIC

Wanna Oneのメインダンサー兼メインラッパーを担当しているウジン。

そんなウジンは幼い頃から地元釜山のダンススクールに通ってダンスの実力を磨いてきました。所属事務所が一緒でPRODUCE101にも出演したMXMのヨンミンや現在はNew Kidd/UNBのメンバーとして活動しているジ・ハンソルと同じスクールだったようです。ちなみにウジンはHIPHOP・B−BOY・KRUMP・ポッピン・ハウス・トラッキング・アーバンダンスなどのダンスが得意と話しており、どんなジャンルのダンスでも踊りこなせる実力者なんです。

PRODUCE101 season2に出演した時にはレベル評価の際から発揮されていましたが、極度の人見知りなためになかなか他の練習生たちに馴染むことができず、1人でいることが多かったことから、そのダンスの実力の高さが周りに知られるようになったのは、『나야나/PICK ME』のセンター決めの時からでした。そこで1分間で披露したダンスとラップの実力の高さが話題となって周りの練習生にも馴染んでいき、国民プロデューサーからもさらに支持されるようになったんです。

出典:https://www.facebook.com

そしてそんなウジンといえば先ほどもご紹介したように極度の人見知りなのですが、1度慣れてしまえば心を許して仲良くなった人に対しては一気に性格が変わり、Wanna Oneの中でも無邪気でいたずらっ子な方ですね。とはいえ年下の面倒見がよく、努力家で負けず嫌いな1面もあり、まっすぐな性格でもあります。特に同じ事務所のデフィと一緒にいるときにはお兄ちゃんらしいところや2人で仲良く一緒に楽しんでいる姿も確認できます。

そんなウジンの解散後の活動についてですが、所属事務所であるBRANDNEW MUSICに戻り、一緒にPRODUCE101 season2に出演していたMXMの2人とその他の練習生と一緒にデビューするのではないかと言われています。

배진영/BAE JINYOUNG(ペ・ジニョン)

出典:https://www.facebook.com

本名:배진영(ペ・ジニョン)

英語表記:Bae JinYoung

生年月日:2000年5月10日

出身地:ソウル特別市

血液型:B型

身長:177cm

体重:62kg

学歴:リラアート高等学校 デジタルサウンドコンテンツ科

グループでの担当:サブボーカル、ダンス

所属事務所:C9 Entertainment

Wanna Oneのサブボーカルの1人、ジニョン。ボーカルにダンスにソツなくバランス良くこなせるメンバーで、“ペジ”という愛称で知られています。

そんなジニョンといえば非現実的なほどに顔が小さいと言われており、ビジュアル担当メンバーの1人でもありますが…ジフンのところでご紹介したビジュアルセンターでは2位に選ばれている可愛らしさとクールさの両方の面を持つイケメンです!

そしてジニョンといえば愛嬌も得意で、PRODUCE101の最初の自己紹介動画で披露した愛嬌もトレードマークのひとつ。

このように愛嬌がとっても可愛らしいので、可愛いイメージが強いジニョンですが、可愛いよりも、セクシーでカッコよくいたいと思っているんだそうです。

ちなみにジニョンといえば、自分自身の性格について“陰気な性格”と答えていたり、真顔でいればクールで少しダークな暗い雰囲気を纏っていることから、“ディープダーク”というあだ名がつけられているのですが…PRODUCE101 season2に出演していた時にも最初はステージでパフォーマンスをしている最中に俯きがちで、注意されてきました。ですが…コンセプト評価の時から一気に変化が!楽曲のコンセプトに合わせてキラキラとした笑顔と明るさを見せ、デビュー圏内に入るように。さらには最後のデビュー評価で見事センターに選ばれ、セクシーでかっこいい姿も見せて人気を上げていきました。とはいえ実際のところは明るくてメンバーたちとのスキンシップも多いような愛されキャラです!

出典:https://www.facebook.com

そしてジニョンのWanna One解散後のこれからの活動についてですが、C9 Entertaimentに戻り、グループとしてデビューするのか、個人活動をするのか…まだ明らかにはなっていません。ですが、ジニョンんはC9 Entertaimentから1人でPRODUCE101 season2に出演していたので、一緒にデビューする練習生がいるのか…?その辺りもハッキリとはわかっていません。

이대휘/LEE DAEHWI(イ・デフィ)

出典:https://www.facebook.com

本名:이대휘(イ・デフィ)

英語名:Lee DaeHwi

生年月日:2001年1月29日

出身地:韓国

血液型:A型

身長:172cm

体重:53kg

学歴:清潭中学校 卒業、清潭高校→ソウル公演芸術高等学校

グループ内のポジション:ボーカル

所属事務所:BRANDNEW MUSIC

Wanna Oneのマンネラインの1人で、中低音の個性的で魅力的な歌声のボーカル、デフィ。

そんなデフィといえば、PRODUCE101 season2の主題歌『나야나/PICK ME』のセンターを務めて話題になったメンバーですね。センターを決める際に行った1分間のパフォーマンスでは、シーズン1の主題歌『Pick Me』とシーズン2の主題歌『나야나/PICK ME』の振付をミックスして披露するなど、センスやアイディアも豊富なメンバーです。さらにはダンスの実力も高く、綺麗でしなやかなダンスが上手で振り覚えも早く、万能。

そんなデフィといえば作詞・作曲能力が高いことでも知られているのですが…PRODUCE101 season2の最初のレベル評価で使用した楽曲『Welcome to my Hollywood』もまたデフィの自作曲で高く評価されました。

さらにはPRODUCE101 season2に一緒に出演したMXMに楽曲提供をしたり、PRODUCE101シリーズで日韓合同プロジェクトとして2018年に放送された『PRODUCE48』のコンセプト評価でも『다시 만나』という曲を提供。今後“作曲ドル”としての活躍も期待されているアイドルの1人なのではないでしょうか。

出典:https://www.facebook.com

デフィといえば愛嬌があって可愛らしい性格で、いつも明るく無邪気でマンネらしいのですが…、仕事となるとプロ意識が高く妥協を許さない厳しさも持ち合わせており、常に努力して良いものを見せようとする気持ちが強いメンバーです。

そして気になるデフィのWanna One解散後の活動についてですが、デフィはウジンと同じくHIPHOPレーベルBRANDNEW MUSICに所属しており、ウジンのところでもご紹介したようにMXMの2人とその他所属練習生と一緒にデビューするのではないかと言われています。

리이관린/LAI KUANLIN(ライ・グァンリン)

出典:https://www.facebook.com

本名:賴冠霖(ライ・グァンリン)

英語表記:Lai KuanLin

ハングル表記:리이관린

生年月日:2001年9月23日

出身地:台湾(中国)台北市

国籍:台湾(中国)

血液型:O型

身長:183cm

体重:64kg

学歴:新北市立林口國民中學(中退)

グループでの担当:サブラッパー、マンネ

所属事務所:CUBE Entertainment

Wanna Oneのマンネでサブラッパーのグァンリン。

PRODUCE101 season2に出演した時には所属事務所であるCUBE Entertaimentに所属してまだ半年で、他の練習生たちに比べるとダンスもラップもまだまだ実力が足りなかったグァンリンですが、番組を通してどんどん成長していく姿には応援せずにはいられませんでしたよね。そしてその頃にはまだまだ韓国語も拙くたどたどしかったものの、今では見違えるように成長しました!

そんなグァンリンといえばWanna Oneイチ身長が高くスタイルも抜群で、おしゃれにも関心が高いため私服もおしゃれ。ちなみにジフンやジニョンが1位、2位となったPRODUCE101 seasonn2ビジュアルセンターでは3位になっており、グァンリンもまたWanna Oneのビジュアル担当の1人でもあります。ちなみにグァンリンはジフンとジニョンで悩んで、ジフンに投票していましたね。実際ジフンとは年齢は違いますが、兄弟のように仲良しで慕っています。

そしてグァンリンといえば事務所の先輩グループPENTAGONのウソクの大ファンなことで知られていますが、ウソクヒョンのようになりたい…と尊敬していて、ウソクを慕っています。

とにかくウソクのことが大好きで大好きで仕方ないグァンリンなので、ウソクと一緒にいるときはとっても幸せそう。ウソクもこうして慕ってくれてとっても嬉しいと話しており、可愛がってくれています。

グァンリンといえばとっても運動神経がいいんです…!

バスケは6年間やっていたそうで、中学生の時にはキャプテンを務めていたそうです。バスケの他にも野球をしていたそうですよ。

そして気になるグァンリンのWanna One解散後の活動ですが…、明確な発表はされていないものの、PRDUCE101 season2に一緒に出演していたユ・ソノがいますし、おそらく他の練習生も含めたグループでデビューするのではないかと見られています。

Wanna Oneラストコンサート

出典:https://www.facebook.com

これまでのWanna Oneの活動の集大成となるラストコンサートの日程が決定しましたので、ご紹介します。

『2019 Wanna One Concert 』

【公演日程】

2019年1月24日(木)19時30分〜

2019年1月25日(金)19時30分〜

2019年1月26日(土)17時〜

2019年1月27日(日)18時〜

【公演場所】

高尺スカイドーム

となっています。

ラストコンサートということで、ドームでの4K-POP日間開催ではありますが、チケットはかなりの倍率になると予想されます。ファンクラブ前売り券や一般の前売り券もありますが、詳しくはWanna OneのHPやFacebook、インターパークのページをご覧ください。

おわりに

出典:https://www.facebook.com

以上Wanna OneのメンバープロフィールやWanna One解散後のメンバーたちのそれぞれの活動についてのご紹介でした。

Mnet『PRODUCE101 season2』を通してデビューが決まったWanna Oneのメンバーたち。デビュー年度の各音楽授賞式では新人賞を総なめにし、K-POPを代表する人気グループとして日々成長しながら活動してきました。

そんなWanna Oneももう少しで活動期限が近づいており、延長するという話も上がってはいましたが、2019年1月のWanna Oneのラストコンサートで解散することが発表されました。

1年半という長いようで短い期間でしたが、沢山の感動や幸せを与えてくれたWanna One。

解散までのあと少しの時間もWanna Oneのメンバーたちの活躍から目が離せません…!

 

error: Content is protected !!