超実力派!A.C.Eって?メンバープロフィールを人気順にご紹介…!

ボーカル・ラップ・ダンス全てにおいてレベルの高い、5人組男性グループA.C.E。

KCON 2019 JAPANに出演してから、じわじわと人気が上がってきているA.C.Eのメンバープロフィールを人気順に詳しくご紹介!メンバーの見分け方もご紹介していきます!

目次

A.C.Eって…?

A.C.E(エース)はBEAT Intractive所属の5人組ボーイズグループで、2017年5月23日にデビューしました。

デビュー曲の衣装“ホットパンツ”の印象が強烈で、“ホットパンツ”のグループだ!と印象に残っている方も多いのではないでしょうか…?

衣装の印象が強かっただけに、もっともっと自分たちの魅力を知ってもらいたい!とメンバー全員がそれぞれKBS『THE UNIT』JTBC『MIXNINE』2つのサバイバル番組に出演し、ボーカル・ラップ・ダンスと全てにおいて高い実力を持っていることを証明。

5人中3人がデビュー組に入るなど活躍しました。

その後もカムバックや完全体での活動を地道に続け、海外へも足を伸ばして公演を行ってきたA.C.Eは、徐々に知名度を上げています。

また、KCON 2019 JAPANでは本公演にも登場し、確実に注目度が上がっているA.C.Eなので、A.C.Eが気になっている…!という方はぜひこの記事を読んで、もっともっとA.C.Eの魅力を知っていただければと思います!

A.C.Eのグループ名の由来って…?

A.C.E 에이스さんの投稿 2019年5月2日木曜日

A.C.E/에이스(エース)というグループ名は、“Adventure Calling Emotions”の頭文字をとったもので、直訳すると、“冒険心を呼び起こす感情”という意味になります。

A.C.Eの所属事務所とレーベルは…?

A.C.Eの所属事務所は、BEAT Intractive(ビートイントラクティブ)

聞いたことない!という方も多いはず。

実はこのBEAT Intractiveは、A.C.Eだけが所属している小規模な芸能事務所なんです。

ちなみにレーベルはSONY MUSIC Entertainmentとなっています。

A.C.Eのデビュー曲は…?

A.C.E 에이스さんの投稿 2021年8月28日土曜日

A.C.Eのデビュー曲は、『선인장 (CACTUS)』です。

  • デビュー曲『선인장 (CACTUS)』

A.C.Eというグループ名は、最初にご紹介した通り“Adventure Calling Emotions”の略。

デビュー曲『선인장(CACTUS)』は、A.C.EのA、Adventure(アドベンチャー)をコンセプトとした曲で、EDM(エレクトロニックダンスミュージック)カテゴリの中のハードスタイルジャンルの曲となっています。

ハードスタイルを代表するドロップパーツの強烈なシンスキックサウンドに、K-POPの馴染みあるメロディーが加わって、A.C.Eだけの特別な音楽に仕上がっています。

メンバーそれぞれが歩んできた道が特に険しかっただけに、A.C.Eの成長ストーリーが込められた歌詞にはグッと来るものが。

曲のタイトルと強烈なビートに合わせたパワフルなパフォーマンスは必見。

A.C.Eのファンクラブ名は…?

A.C.Eのファンクラブ名は、초이스/CHOICE(チョイス)です。

K-POPアイドルはファンのことをファンクラブの名前(ファンダム/ペンダムの名前)で呼ぶことが多いので、覚えておきたいですね…!

A.C.Eの挨拶って…?

K-POPアイドルといえば、それぞれ挨拶の仕方がありますよね。

A.C.Eの挨拶は…

「Set to be a hero,A.C.E! 안녕하세요, A.C.E 입니다.」

です。

A.C.Eのメンバー全員がサバイバル番組に出演!?

A.C.Eのメンバー達は2018年に放送されたJTBC『MIXNINE』、KBS『THE UNIT』という2つのサバイバル番組に出演しました。

MIXNINEに出演

出典:namuwiki

JTBC『MIXNINE』は、YG Entertainment(BIGBANGやWINNER、BLACKPINKが所属する事務所)のヤン・ヒョンソク代表が企画・進行したサバイバル番組で、2018年10月29日に放送スタート

“隠された宝石を見つけ、輝く少年少女に変身させる”というコンセプトのもと、ヤン・ヒョンソク代表や元2NE1のCL、元BIGBANGのV.I(スンリ)、WINNERなどYGのアーティストも審査員として登場し、男女でバトルするという珍しい方式でデビューメンバーを決めるというものでした。

A.C.Eからはドンフン 、WOW、イ・ビョングァンの3人が出演しました。

A.C.Eのメンバーたちは事務所別のエージェントツアーの時点で他の練習生達を驚かせ、常に高い実力を発揮してきたため、番組内でもかなり目立っており、注目を集めていたんです。

JTBC『MIXNINE』ステージ動画

A.C.Eのメンバー達のステージ動画を全て集めましたので、ご紹介していきます…!

A.C.Eから2人がデビュー権獲得!

ちなみにJTBC『MIXNINE』の最終デビュー人数は9人。

最終回で男女9位までが発表され、男女で得票数が多かった方がデビュー権を得るという方式で、男子が勝利しデビュー権を得ました。

ちなみにデビュー決定者は…

  • D1CE ウ・ジニョン
  • ONF ヒョジン(キム・ヒョジン)
  • 1TEAM ルビン(イ・ルビン)
  • A.C.E キム・ビョングァン
  • TREASURE チェ・ヒョンソク
  • Seven O’Clock ソン・ハンギョム
  • 元ONF ラウン(キム・ミンソク)
  • A.C.E ドンフン(イ・ドンフン)
  • CIX BX(イ・ビョンゴン)[/list]

以上の9人。

なんとA.C.Eからはイ・ビョングァンとドンフンの2人がデビュー組に入っていたんです…!

しかし、多くのデビュー組が参加して、グループ合流となったために、YG側の厳しい条件提示を飲む事が出来ない事務所が多く、デビューはまさかの白紙に。

THE UNITへ出演

KBS『THE UNIT』は、デビュー経験がある(MVを撮ったことがある、芸能活動をしたことがある)人を出演対象にした、“再起”をかけたサバイバル番組でした。

全員がアイドルとして注目を浴びたい、活躍したい、再び夢を追いかけたい…といった切実な思いを持って参加していたんです…。

A.C.Eからはリーダーのジュン、マンネのチャンの2人が参加。

デビュー時の衣装(ホットパンツ)で注目を浴びましたが、衣装の印象ではなく、もっと自分たちのパフォーマンスや実力で注目されたいと、新人グループではありましたが参加しました。

KBS『THE UNIT』ステージ動画

A.C.Eの2人のステージ動画を全て集めましたので、ご紹介していきます…!

ジュンとチャンは、それぞれボーカルにダンスに…バランスよく実力を発揮。

常にいい姿を見せてきました。

チャンがデビュー権を獲得!

UNB 유앤비さんの投稿 2018年6月27日水曜日

KBS『THEUNIT』に出演した人たちはほぼ全員がデビュー経験者で実力者ぞろいでした。

そんな中でも、A.C.Eのジュンとチャンはしっかりと自分たちが持っている力を発揮し、良い成績を残しました。

ジュンは最後から2番目のセルフプロデュースミッションまで残り、チャンは最後まで出演。

そしてチャンは見事最終順位9位となり、UNBのメンバーとしてデビューし、活躍しました。

A.C.Eのプロフィールを人気順にご紹介!

それでは、A.C.Eのメンバープロフィールを人気順にご紹介していきたいと思います…!

A.C.Eの人気メンバーランキング 5位 WOW

基本プロフィール

芸名: 와우/WOW(ワウ)

本名: 김세윤(キム・セユン)

英語表記: Kim Se Yoon

漢字表記: 金世潤(キム・セユン)

生年月日: 1993年5月15日

出身地: 韓国 光州広域市

国籍: 韓国

血液型: A型

身長: 176cm

体重: 60kg

兄弟:妹1人(キム・ウンソ(アイドル学校出演))

グループでの担当:メインダンサー、ラップ、ボーカル

WOWの性格って…?

出典:@Black_Exclam

そんなWOWといえば…天然、4次元な性格で知られています。

突拍子もない発言をしたり…ちょっぴり不思議?なところもあり、何を考えているのかよくわからないなんてこともよくあります。

そして、人見知りで静かな性格なこともあり、ワドロイド(WOW+アンドロイド)というあだ名もついています。アンドロイド=ロボットということなので、性格と整ったビジュアルを持っていることからこのあだ名がつけられました。ちなみにA.C.Eのビジュアル担当の1人です。

WOWは才能豊か!

出典:A.C.E 公式ファンカフェ

A.C.Eのメインダンサーで、ラップとボーカルも担当するマルチな才能を持った、WOW(ワウ)。

キレもあり、セクシーでディテールまで作り込んだダンスには引き込まれること間違いなし…!グループとしてのダンスパフォーマンスはもちろんのこと、フリースタイルダンスも得意。

またA.C.Eではラッパー兼ボーカルを担当していて、個性ある魅力的な歌声を持っています。A.C.E自体がっつりラップをするようなグループではないですが、最新曲『UNDER COVER』では序盤から強烈な印象を残すラップで聴かせてくれます。それだけでなくボーカルの実力も高いので、どんな曲でもWOWの魅力を存分に楽しむことができます。

WOWは元YG Entertainmentの練習生!?

出典:A.C.E 公式Twitter

そんなWOWはYG Entertainmentの元練習生で、WINNERのメンバーと一緒に練習生生活も送っていたようです(MIXNINEでWINNERのスンユンが話していました)。そのため、ラップが上手だったり、HIPHOP曲をボーカル面でもダンスでも上手に消化しているのには納得ですね(YG EntertainmentはHIPHOP曲が強みなため)。

WOWの妹も有名?

そしてWOWには妹がいます。

その妹はというと…Mnet『SIXTEEN』Mnet『アイドル学校』に出演していたキム・ウンソ

以前はJYP Entertainmentの練習生だったようですが、Mnet『アイドル学校』に出演するために同事務所は辞めています。

また、現在はどこの事務所にも所属しておらず、練習生も辞めてしまったようです。

A.C.Eの人気メンバーランキング 4位 キム・ビョングァン

基本プロフィール

芸名: 김병관 (キム・ビョングァン)

本名: 김병관 (キム・ビョングァン)

英語表記: Kim ByeonKwan

漢字表記: 金炳官

生年月日: 1996年8月13日

出身地: 韓国 ソウル特別市 龍山区

国籍: 韓国

血液型: A型

身長: 174cm

体重: 57kg

学歴: 翰林演芸芸術高等学校 

グループでの担当:メインダンサー、ボーカル、ラップ

ビョングァンの性格って…?

ビョングァンはA.C.Eの中ではマンネラインの1人で、よく話すような明るい性格です。フレンドリーで親和力も高いので、他のグループのメンバーたちともスッと打ち解けて仲良くなれるような社交性の高さはメンバー1かもしれません。

そして努力家でストイックなので、そういった姿勢はいつも見ていてかっこいいなと感じます。

また、グループの中では年齢は下から2番目ですが、しっかりしていてリーダーシップもあるため年上のメンバーたちからも頼りにされているところも。また、MIXNINEの中ではリーダーを務め、先頭に立って引っ張っている姿も見られたように、頼れるメンバーです…!

マルチな才能の持ち主…?

ビョングァンは、元々JASON(ジェイソン)という芸名でしたが、MIXNINE出演後から本名であるキム・ビョングァンに芸名を変更して活動しています。

A.C.Eではメインダンサーとボーカル、ラップを担当しているメンバーです。

ビョングァンもまた全てのポジションを高いレベルでこなすことのできるマルチな才能の持ち主。

ダンスは同じくメインダンサーのWOWがセクシーだとしたら、ビョングァンはキレがあってパワフルでシャープなダンスを踊るという印象です。

MIXNINEではダンサー出身のYG Entertainmentのヤン・ヒョンソク代表もご満悦な完璧なダンスの実力を発揮。振付能力ももちろんあって、先頭に立ってパフォーマンスを完成させ、常に良い姿を見せてきました。

A.C.Eの中ではメインダンサーというポジションを除いたら、主にラップを担当するメンバーです。ですが、A.C.Eのファンの方ならもちろんご存知だとは思いますが、ボーカルの実力も高く、高音もサラッと出せてしまうので、MIXNINEではボーカルも上手い…!と話題になりました。

オーディション番組に出演したことがあって、元JYPの練習生?

ちなみにビョングァンは『K-POP STAR シーズン1』に出演した経験があります。

この時、iKONのメインボーカルであるク・ジュネと“극찬(絶賛)”というグループを1時的に結成して出演。

この時からダンスとラップの実力を発揮していました。

出典:Daum

そしてその後にはJYP Entertainment第11期公開オーディションに参加して見事1位で通過し、JYP Entertainmentの練習生として過ごしました。ONEUSのRAVNとは同期に当たります。

練習生として過ごしている頃には、AB6IX/Wanna Oneのイ・デフィやStray Kidsのバン・チャンとも一緒にステージに立ったことがあるようです。

A.C.Eの人気メンバーランキング 3位 ドンフン

基本プロフィール

芸名: 동훈/DONG HUN(ドンフン)

本名: 이동훈 (イ・ドンフン)

英語表記: Lee Dong Hun

漢字表記: 

生年月日: 1993年2月28日

出身地: 韓国 京畿道 水原市

国籍: 韓国

血液型: A型

身長: 176cm

体重: 58kg

学歴: チャンヒョン高校

グループでの担当:メインボーカル

ドンフンの性格って…?

ドンフンといえば、A.C.Eの最年長メンバーです。

そんなドンフンの性格はというと…

  • 優しい
  • クール(落ち着いている)
  • リーダーシップがある
  • 周りをよくみている
  • ツンデレ
  • ・スキンシップが多い
  • 感受性が豊か
  • 男らしい

などが挙げられます。

基本的に最年長らしく落ち着いていて(A.C.Eは末っ子達がとにかく元気で無邪気)、冷静。

A.C.Eのリーダーといえば中間っ子のジュンなのですが、リーダーではない最年長メンバーによくあるようにリーダーとはまた違った立場、視点でグループをよくみているメンバーだと思います。また、最年長らしく弟達のことをしっかりと見て、ダメな時はダメとハッキリといい、叱ることもできる頼れるヒョン(兄)なんです…!

普段は男らしいクールな感じではあるのですが、実際は弟達に(主にチャン)スキンシップをしていたり、甘くなったりもするツンデレ。自分自身でもツンデレだと思っているようです。

またA.C.Eのメンバーの中でも1番といっていいほど感受性豊かで、普段よく泣くメンバー。ファンやメンバーたちと話をしながら涙したりすることも多いようです。また、映画を観たり悲しい歌を聴いたりした時にも泣いたりするようで、結構涙もろいです。

ドンフンは歌がうまい!A.C.Eのメインボーカル!

出典:Pinterest

ドンフンといえば、A.C.Eのメインボーカル!

A.C.Eはパフォーマンスに力を入れているグループなので、ダンスに注目がいきがちですがぜひ歌にも注目してほしいと思います…!

ドンフンはA.C.Eのメンバーとなる前、Plan B(プランビー)というボーカルグループのメンバーでした。

冒頭でサバイバル番組『MIXNINE』に出演したとご紹介しましたが、実はドンフンはそれ以外にもオーディション番組に2回出演した経験があるんです。動画もご紹介しますので、ぜひチェックしてみてください…♪

  • SUPER STAR K5
  • I Can See Your Voice 4期4話

ドンフンの交友関係が意外?仲のいい芸能人は誰?

出典:Pinterest

ドンフンの仲のいい芸能人を調べてみました♪まず1人目は…

  • 熱血男児 (HBY)ギュヒョク

熱血男児(HBY)のギュヒョクは、実はドンフンと一緒に『I Can See Your Voice』にも一緒に出演していました♪

ドンフン と同じように熱血男児(HBY)の中ではメインボーカルを務め、歌唱力が高いアイドルの1人です…!

  • ONF ヒョジン・Seven O’Clock ソン・ハンギョム

ONFのヒョジンとSeven O’Clockのソン・ハンギョムは、ドンフンも出演した『MIXNINE』に出演していました。(写真1番左からROMEO ヒョンジョン、Seven O’Clock ソン・ハンギョム、ドンフン 、ONF ヒョジン)

ドンフン、ヒョジン、ハンギョムは全員年齢は違うもののとっても仲良しで、一緒にいることも多かったです!

グループバトルの『Bang Bang Bang』、デジタル音源バトル『STAND BY ME』、最終バトル『뭐!(What!)』と3回も同じステージに立ち、3人ともデビューメンバーに決定するなど、3人だけのケミを見せてくれました!

A.C.Eの人気メンバーランキング 2位 ジュン

基本プロフィール

芸名: 준/JUN(ジュン)

本名: 박준희 (パク・ジュニ)

英語表記: Park Jun Hee

漢字表記:

生年月日:1994年6月2日 

出身地: 韓国 全羅南道 順天市

国籍: 韓国

血液型: O型

身長: 175cm

体重: 58kg

グループでの担当:リーダー、リードボーカル、リードダンサー

ジュンの性格は…?

A.C.Eのリーダーを務めるのが、ジュン。

ジュンはA.C.Eのメンバーの中では上からも下からも3番目。つまり、真ん中です。

そんなジュンの性格をザッと挙げてみると

といったところでしょうか。

ジュンはやはりリーダーを務めるだけあってしっかり者で、グループのことを考えて行動できる責任感も持ち合わせています。

年齢的にいえば真ん中ですが、年上のドンフンやWOWのことも引っ張っていけるようなリーダーシップもあります。

そんなジュンといえば、キリッとした男らしくクールなビジュアルとかなりの人見知りということで、初対面の人には怖いと思われてしまったり、冷たい印象を与えてしまったりするとジュン自身が話していました。

ですが情に厚く優しい性格なため、仲良くなれば相手を大切にし、徐々に明るいところを見せるようになるとのことです。

そしてジュンは自分のチャームポイントとして“見れば見るほど見えて来るアホ可愛さ”と話していて、意外と抜けていて、放って置けなくなるような魅力も。

年下のビョングァンやチャンなどにもいじられたりしているのは、こういうところがあるからなのかも。

ジュンは色々な事務所に所属してきた苦労人?

A.C.Eのメンバーのほとんどが複数事務所に所属してきましたが、その中でもジュンが1番色々な事務所に所属してきました。

1つ目はCJ Entertainmentです。CJ Entertainmentといえば、Mnetなどを運営しているかなり大きな会社です。

また2つ目はVIXXやgugudan、VERIVERYが所属しているJellyfish Entertainmentです。歌唱力をはじめ実力派のアイドルが揃う中規模事務所で、知名度も高い事務所ですね。

どちらの事務所でかは定かではありませんが、『THE UNIT』にも出演した元IMのテウンとも一緒に練習生生活を送っていたようです。

また、Wanna Oneのセンターを務めたカン・ダニエルとも一緒に過ごしていたこともあるようなのですが…事務所が一緒だったのか、ダンススクールが一緒だったのか…そのあたりはまだ定かではありません。

ジュンは演技もできる…?

出典:PLAY DB

実はジュン、演技もできるんです…!

A.C.Eとしてデビューする少し前、2006年に『ペスト』というミュージカルに出演。

出典:etnews

なんと1000倍という倍率を勝ち抜いて抜擢されたんです…!すごいですよね。

◼︎キャスト

ルナール・リウー役:キム・ダヒョン、ソン・ホヨン、パク・ウンソク

ジョセフ・グラン役:チョ・ヒョンギュン、ジョンミン(BOYFRIEND)、パク・ジュニ

レイモン・ランベール役:キム・ドヒョン、ユン・ヒョンリョル

ジャン・タルー役:オ・ソヨン、リンジー(FIESTER)

コタール役:キム・スヨン、チョ・フィ

リシャール役:ファン・ソクジョン、キム・ウンジョン

カステル役:イ・ジョンハン

役どころはジョセフ・グラン役で、BOYFRIENDのジョンミンも同じ役を演じていました。

これ以降演技の仕事はしていないようですが…ぜひ今後も続けていってほしいなあと思うのはキュレーターだけでしょうか…?

『I Can See Your Voice』に出演!

ジュンはドンフン と同じように、『I Can See Your Voice』という番組の4期7話に出演したことがあります。

ここではH.O.T カンタのそっくりな実力者として出演。

ジュンといえば、A.C.Eではリードボーカル、リードダンサーとバランスよく実力があって、高音も綺麗なのでH.O.Tの曲を綺麗に消化しています。

A.C.Eの人気メンバーランキング 1位 チャン

基本プロフィール

芸名: 찬 / CHAN (チャン)

本名: 강유찬(カン・ユチャン)

英語表記: Kang Yoo Chan

漢字表記:康裕瓚 

生年月日: 1997年12月31日

出身地: 韓国 済州特別自治道

国籍: 韓国

血液型: O型

身長: 177cm

体重: 59kg

兄弟:兄2人

グループでの担当:メインボーカル、マンネ

グループ:A.C.E、UNB

チャンの性格は…?

出典:A.C.E 公式Twitter

A.C.Eのマンネ、チャンの性格といえば…

  • 明るい
  • 活発
  • 元気
  • 無邪気
  • 愛嬌がある
  • 努力家
  • 気配りができる
  • 周りをよく見ている
  • 適応能力が高い

などが挙げられます。

とにかくマンネらしい性格だなあといった印象です。

元気で明るく、無邪気で活発な性格なためA.C.Eのメンバーの中でもビョングァンと並んでよく話すといった感じで、ライブでも積極的にファンとコミュニケーションを取ろうとしている姿が見られます。

またチャンはA.C.Eの活動の他にUNBでも活動していたチャンは、他のメンバーに比べて様々な活動を経験してきました。そのため積極的にMCをしたり仕切ることもでき、また周りをよく見ていて適応能力も高いため、焦ったりせずに冷静に対処したり…という対応を見せたり。年齢の割にはしっかりしているなあという印象も受けます。

そんなチャンではありますが、普段はA.C.Eのマンネ。ヒョン達の前では話し方が可愛らしくなって、自然に愛嬌が出ています。ヒョン達もそんなチャンが可愛くて仕方ないようです…!

チャンは元JYP Entertainmentの練習生!?

出典:Daum

チャンといえば、元々2PMやGOT7、TWICE、Stray Kids、ITZYが所属するJYP Entertainmentの練習生でした。

チャンは済州島出身なのですが、2015年に単身上京してJYP Entertainmentの練習生となり、約6ヶ月間過ごしました。

ちなみにビョングァンとはJYP Entertainmentで出会ったそうで、ボーカルトレーナーのキム・ソンウン先生の推薦があってビョングァンと一緒に現在の所属事務所であるBEAT Intractiveに移籍したんだそうです!

TWICE『Like OOH-AHH(OOH-AHH하게)』のMVではゾンビ役としてStray Kidsのリーダー、バン・チャンと一緒に出演していました。

そのシーンは↓↓

左がチャンで、右がStray Kidsのリーダー、バン・チャンです。

チャンはメインボーカルだけどダンスが上手!

出典:Pinterest

チャンといえばドンフン と同じようにA.C.Eのメインボーカルです。

デビューした頃にはA.C.Eのメインボーカルはドンフン という印象が強かったですが…

『THE UNIT』に出演してUNBのメインボーカルを担当してさらに実力をつけて、メインボーカルらしい歌唱力を見せてくれるように。

↓↓チャンのボーカルの実力が分かる動画

ちなみに、チャンはA.C.Eではメインボーカルというポジションだけを担当しています。

A.C.EではメインダンサーのWOWやビョングァン、リードダンサーのジュンがかなりダンスの実力があるので隠れていますが…、実はダンスも上手!

↓↓チャンのダンスの実力が分かる動画

A.C.Eのメンバーとなる前にはAlive87というダンスチームに所属していて、POPPIN(ポッピン)が得意!そのためフリースタイルダンスもできてしまうほど、実はダンスが上手なんです…!また、振り付けもできる実力があるので、いつかそういった実力も発揮していってほしいですよね!

UNBで人気急上昇!

UNB 유앤비さんの投稿 2018年6月27日水曜日

チャンはジュンと一緒にKBS『THE UNIT』に出演して、見事9位でUNBのメンバーとして選ばれ、UNBのメインボーカルとして活躍しました。

日本でも多くの公演をし、惜しまれながらも活動終了となりました。

明るくて無邪気なキャラクターに、A.C.Eのマンネらしい姿とはまた違ったカッコいい姿もたくさん見せてくれたチャンの魅力に惹かれるファンが続出し、グンと人気が出ました…!

  • UNB Dabut Song『감각 (Feeling)』
  • UNB『ONLY ONE』
  • UNB『BLACK HEART』

A.C.Eの年齢順って…?見分け方と一緒にご紹介…!

A.C.Eのメンバーを年齢順に並べてみると…

1993年生まれ:ドンフン、WOW

1994年生まれ:ジュン

1996年生まれ:キム・ビョングァン

1997年生まれ:チャン

このようになります。

ドンフンとWOWが1993年生まれで1番年上ですが、ドンフンは早生まれなのでWOWよりも1学年上です。

リーダーのジュンがちょうど真ん中の年齢で、上の2人と1歳差。

そしてジュンと2歳離れてマンネラインの1人キム・ビョングァン、そしてマンネのチャンが1997年生まれです。

新人グループは2000年生まれが沢山いますが、比較的年齢は上めで、ファン層も A.C.Eと同年代が多いイメージです。

 A.C.Eメンバーの見分け方

では、 A.C.Eのことが気になっているけれどまだメンバーの見分けがついていない!という方のために、メンバーの見分け方をご紹介していきます…!

まずこの写真では(A.C.Eの基本的な立ち位置です)左からチャン・ドンフン 、ジュン、ビョングァン、WOWです。

  • A.C.Eメンバーの見分け方

1番可愛らしい顔立ち、童顔なメンバーを見つけたらチャン。チャンに関してはかなりわかりやすいと思います。メインボーカルのうちハスキーで中低音な方がチャンです。

次にドンフンですが、年齢的にも1番上なこともあってやはり大人な雰囲気。オッパ感があって落ち着いた印象を受けます。ステージ動画などを見ながらだと、メインボーカルなのでサビかサビ前のパートを担当していることが多いです。高音パートもジュンと並んで多いですね。

ジュンはハッキリとしたキリッと濃いめのクールな顔立ちでかなりわかりやすいと思います。また、メインボーカルよりもパートは少ないけれど、高音パートを担当しているメンバーがいたらきっとジュン。

ビョングァンはクリッとしているけれどつり目なメンバーを見つけると分かりやすいかも。メインダンサーでラッパーなのでダンスブレイクでセンターに来ることが多いです。ラッパーとしてみると声が高い方です。

最後にWOWですが、ジュンとともにA.C.Eのビジュアル担当で整ったビジュアルの持ち主。ジュンより韓国人ばなれした感じのビジュアルで、メインダンサーでラッパーなので分かりやすいかも。ラッパーとしてみると声が低い方です。

おわりに

今回はA.C.Eの基本プロフィールからメンバーたちのそれぞれの情報、そしてグループとしての様々な情報を詳しくご紹介させていただきました!

メンバー全員がそれぞれ『THE UNIT』、『MIXNINE』という2つのサバイバル番組に出演し、実力の高さをみせ徐々に人気が上がってきたグループ、A.C.E。

日本でもついにKCON本公演という大きいステージに出演して、知名度も上げています。

全員が歌えてダンスもできる、実力派アイドルA.C.Eの活躍からこれからも目が離せません…!

この記事を見てA.C.Eを詳しく知ったという方も、CHOICEの方もこれからもA.C.Eを応援していきましょうね…♪

関連記事

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

複数サイトでK-POPや韓国関連記事を書いている、雑食ペンのneon(grmsk)です😊☁️
雑食ペンということを生かして、メジャーなアイドルからマイナーなアイドルまで幅広くご紹介させていただきます🖋
好きなアイドル:AB6IX、CIX、VICTON、HOTSHOT、THE BOYZ、A.C.E…etc.

目次
閉じる