ATBO (エイティービーオー) ウォン・ビンのプロフィール!出身地・出身校・兄弟・MBTIは?英語がペラペラな理由は?デビュー直前に合流したって本当?【『THE ORIGIN』出身】

THE BOYZやVICTON、Apinkなどが所属するIST Entertainmentから新たにデビューするボーイズグループのメンバーを選定すべく行われたサバイバルオーディション番組『THE ORIGIN』。
そんな『THE ORIGIN』では途中で脱落となりましたが、メンバーの脱退時に追加加入という形でATBOのメンバーとなったウォン・ビンのメンバープロフィールをご紹介します!
『THE ORIGIN』での活躍もまとめているので、ぜひ最後までチェックしてくださいね◎

筆者(Neon)はこんな人です

  • K-POP雑食ペン
  • 熱しやすい
  • 20代後半女子
Neon

K-POP雑食ペンならではの観点で、K-POPについて、そしてK-POPアイドルについての情報をわかりやすく詳細にご紹介していきます!

目次

원빈 / Won Bin(ウォン・ビン)

出典:ATBO公式Twitter
基本プロフィール

芸名:원빈(ウォン・ビン)

本名:원빈(ウォン・ビン)

英語表記:Won Bin

漢字表記:元儐

生年月日:2004年7月1日

出身地:韓国 ソウル特別市 江南区 狎鴎亭洞

国籍:韓国

兄弟:姉1人

血液型:A型

身長:183cm

体重:

学歴: フィリピン韓国国際学校、狎鷗亭高等学校

グループでの担当:サブボーカル、サブラッパー

MBTI:ISFJ

ウォン・ビンの出身地

ウォン・ビンの出身地は、韓国 ソウル特別市 江南区 狎鴎亭洞です。

ウォン・ビンの家族

ウォン・ビンの家族はご両親とお姉さん1人で、ウォン・ビンを合わせて4人家族です。

ウォン・ビンの学歴

  • 小学校
    • フィリピン韓国国際学校
  • 中学校
    • フィリピン韓国国際学校
  • 高校
    • 狎鷗亭高等学校

ウォン・ビンの学歴は上記の通り。

ウォン・ビンは10年間、フィリピンにある国際学校に通っていました。

帰国した後は、狎鴎亭高等学校に進学し、現在も在学中です(2023年2月卒業予定)。

そのためウォン・ビンは韓国語・英語・フィリピン語が堪能です。

ウォン・ビンのバースデーカラー

7月1日生まれのバースデーカラーは、ダックブルーです!

青色が換気するイメージには、知的、落ち着き、信頼感、誠実、爽快感があります。

ダックブルーが持つ特徴は地球を一つの生命体と考えるエコロジストで、色言葉は平和・空想・環境問題となっています。

ウォン・ビンの性格

出典:IST Entertainment NAVER POST
  • 共感的・感情移入しやすい
  • 涙もろい
  • 遊び心がある
  • 愛嬌が多い
  • ギャグが好き
  • 優しい
  • 寛容
  • 人懐っこい(フレンドリー)

ウォン・ビンのMBTIは?

ウォン・ビンのMBTIは、ISFJです。

ATBOメンバーのMBTIは、下記記事で詳しく解説しているので、ぜひチェックしてみてください!

ウォン・ビンのデビュー前の経歴

出典:『THE ORIGIN』公式Facebook

ウォン・ビンのデビュー前の経歴についてご紹介します!

ウォン・ビンの練習生歴は?

出典:『THE ORIGIN』公式Facebook

ウォン・ビンは、高校1年生の頃にIST Entertainmentの練習生となり、約2年間、練習生生活を送ってきました。

練習生になる前には、10年間、フィリピンにある国際学校に通っていて、学生時代にはバスケットボールをしていたそう。

運動神経が良く、『アユクデ(アイドルスター選手権大会)』でも60m走に出場し、決勝に進出しています。

『THE ORIGIN』での活躍

『THE ORIGIN』での活躍

個別動画
『RUN』Challenge
個別動画
バランスPR
個別動画
Visual Film
PRバランス①
『MIC Drop(原曲:BTS)』
PRバランス②
『13IVI(原曲:BM)』
コンセプトバランス
『The Stealer(原曲:THE BOYZ)』

ウォン・ビンは2022年、IST Entertainmentから新しくデビューするボーイズグループのメンバーを選抜するために行われたサバイバルオーディション番組『THE ORIGIN』に出演。

途中で脱落してしまいましたが、メンバーの脱退があり、追加加入という形でATBOのメンバーに選ばれました!

『THE ORIGIN』を振り返ろう!

ATBOでデビュー

出典:ATBO公式Twitter

ウォン・ビンは2022年7月27日にATBOのメンバーとしてデビュー。

ATBOでは、サブボーカル、サブラッパーを担当しています。

そんなATBOのデビュー曲は『Monochrome』です。

ATBOだけの多彩なカラーで世の中を彩るという抱負を込めた、中毒的なベースラインとダイナミックなメロディーの流れが印象的なヒップホップダンス曲。

力のある導入部、そしてメンバーたちの多彩で魅力的な音色と強烈なパフォーマンスを連想させるダイナミックなメロディー、ヒップホップリズムが印象的。

ウォン・ビンの実力

ウォン・ビンのポジションはサブボーカル、サブラッパーです。

『THE ORIGIN』に出演していた時には、実力不足を指摘されて脱落となってしまった経験があるウォン・ビンですが、『THE ORIGIN』への出演が終わってもすぐに練習室に通って練習をしていたという努力家ということもあり、日に日に実力がついているように感じます。

もともと運動神経もいいウォン・ビンなので、ダンスの習得が早いのかもしれませんね。

これからも成長した姿を見せてくれるはず◎

ウォン・ビンのビジュアル

出典:IST Entertainment NAVER POST

ATBOの中で最も身長が高いウォン・ビン。

顔が小さく、比率がすごく良いんです◎

あっさり目の顔立ちで、清涼感のある少年らしいビジュアルの持ち主。

『THE ORIGIN』放送当時、放送分量はそんなに多くなかったものの、投票では圧倒的1位だったウォン・ビン。

まさにATBOのイプドク担当と言えるでしょう。

입덕(イプドク)とは?
オタクに入門するという意味。
語源は입문(インムン)+오덕(オドク / オタク)で、オタクに入門するという意味。
意訳すると、オタクになるということになります。

おわりに

出典:IST Entertainment NAVER POST

今回はIST Entertainmentから2022年にデビューした新人グループ、ATBOのサブボーカル、サブラッパーを担当しているウォン・ビンのプロフィールをご紹介しました。

ATBOといえば、デビューして3ヶ月という短さで『Asia Model Awards』という授賞式で新人賞を受賞するなど、注目されている新人ボーイズグループです。

2022年10月には『KCON JAPAN』にも出演し、徐々に知名度も上がってきているATBO。

ATBOは2022年10月には初カムバックを控え、2022年度の各授賞式の新人賞にもノミネートされていくと思われるので、ぜひ今のうちにATBOのメンバー、そしてウォン・ビンをチェックしておいてくださいね!

PR

ぜひみなさんの“推し”の魅力を教えてください!
みなさんの推しの布教を手伝います💪

こんなことを取り扱います

  1. アルバム
  2. MV
  3. コンセプトフォト(コンポ)
  4. ダンス動画
  5. リアリティ番組の動画
  6. サバイバルオーディション番組の動画
  7. ペンライト
  8. 画報などの写真
  9. 各事務所が出すオフショット写真
  10. ランキング(投票を伴うもの)

\ STARSNAPを見にいく/

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

Neonのアバター Neon K-POP雑食ペン

複数サイトでK-POPや韓国関連記事を書いている、雑食ペンのNeonです😊☁️
SNAPSHOTおよびSNAPSHOT visualの管理人でもあります。
雑食ペンということを生かし、メジャーなアイドルからマイナーなアイドルまで幅広くご紹介🖋
好きなアイドル:AB6IX / YOUNITE / CIX / EPEX / TNX / ATBO etc.

目次