K-POPの情報を雑誌感覚で楽しく読む

VERIVERYメンバープロフィールをどこよりも詳しくご紹介!!VERIVERYメンバーがK-POPアイドル(歌手)を目指した理由って…?

2019年に入りVIXX(ビックス)の弟グループ、VERIVERYが遂にデビュー!明るくてフレッシュなVERIVERYのメンバープロフィールをご紹介していきます!

VERIVERYって…?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

VERIVERYはVIXX(ビックス)やgugudan(ググダン)が所属するJellyfish Entertaiment(ジェリーフィッシュ エンターテイメント)からデビューしたドンホン・ホヒョン:ミンチャン・ゲヒョン・ヨノ・ヨンスン・カンミンからなる7人組ボーイズグループです。

そんなVERIVERYはVIXXの弟グループがデビューするらしい!とデビュー前から注目されおり、Mnetのリアリティ番組『今からVERIVERY』を通してグループをお披露目となりました。VIXX以来、約7年ぶりのボーイズグループデビューということで注目を集めています。

デビューしてからも『韓国企業評判研究所』が毎月発表している“ブランド評判”でも2019年1月度のものでは30位にランクインするなど、2019年にデビューしたアイドルの中ではもっとも注目度が高いグループと言えます!

2019年1月ブランド評判

【K-POP男性アイドル】 2019年1月ブランド評判

VERIVERYはコミュニケーション型クリエイティブアイドル!?

VERIVERYといえば、“コミュニケーション型クリエイティブアイドル”として売り出しているアイドルなのですが…皆さんはご存知でしたか…?

そもそも“コミュニケーション型クリエイティブアイドル”って何…?と思った方がほとんどではないでしょうか…?

VERIVERYはメンバーたちが作詞・作曲・編曲などの音楽制作はもちろんのこと、パフォーマンス(振り付け)の制作、そして映像制作まで可能なメンバーたちが揃っています。

“コミュニケーションが型クリエイティブアイドル”というのは、楽曲制作や振り付けを自分たちで全て行うことのできる“自主制作ドル”の進化系…といったところですね。

コミュニケーション型、とついているのは…メンバーたちがSNSを介してファンたちと積極的にコミュニケーションを取っていくというグループとしてのモットーとしているからのようです。そのためメンバー更新のSNSの動きも活発なので、ぜひチェックしてみてくださいね…!

Jellyfish Entertainment

出典:https://www.facebook.com/pg/jellyfishentertainment/photos/

Jellyfish Entertainmentは2007年作曲家ファン・セジュンが設立した韓国の芸能事務所で、1番最初の所属芸能人は歌手ソン・シギョンです。パク・ヒョシンも所属していた芸能事務所で、現在は2人とも独立しています。

大規模エンターテイメント企業CJ E&Mとのパートナーシップ契約を結び傘下ラベルに入っています。

そんなJellyfish Entertainmentといえば、アイドルではVIXXやgugudanなどが所属していますね。ちなみにVERIVERYはVIXXぶりにデビューしたボーイズグループです。

所属事務所情報

正式名称:젤리피쉬엔터테인먼트(주)

英文名称:JELLY FISH ENTERTAINMENT.CO.,LTD

設立日:2007年8月17日

国:韓国

業種名:音源•アルバムの企画/制作、芸能マネジメント、公演企画/制作

代表取締役:황세준

企業規模:中小企業(非上場企業)

所在地:서울특별시 강남구 언주로157길 3-6 (신사동)

VERIVERYの読み方は…?

그룹 베리베리. / 사진제공=보그코리아
出典:https://entertain.v.daum.net

VERIVERY“ベリベリ”と読み、韓国語では베리베리と表記します。

また、略して“VRVR”と表記されることもあるようです。

VERIVERYのグループ名の由来は…?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

VERIVERYのグループ名の由来は、

・ラテン語のVERI=真実

・英語のVERY=本当に、とても

を合わせた造語となっており、本当の真実、嘘のないといった意味を持っているようです。

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

またもう一つ意味があって、ラテン語であるVERIの部分にはそれぞれの頭文字にそれぞれの意味があるそう。

・Various=多様な

・Energetic=エネルギー溢れる

・Real=本当の

・Innovation=革新

となっており、英語のVERYを合わせて“多様でエネルギー溢れる本当の革新を見せていく”という意味も持っています!

VERIVERYの挨拶は…?

VERIVERYの挨拶は…

Let’s Show Who We Are! 안녕하세요! VERIVERY입니다!

です!

直訳すると…

僕たちが誰であるかを見せよう!こんにちは、VERIVERYです!

という意味になりますね。

VERIVERYのデビュー日とデビュー曲は?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

VERIVERYのデビュー日は2019年1月9日で、デビューアルバム『VERI-US』をリリースしてデビューを飾りました!

  • VERIVERYデビューアルバム『VERI-US』トラックリスト
出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

デビューアルバムはこちらから購入できます↓↓

[print_html name=”VERIVERY Dabut Mini Album”]

そしてVERIVERYのデビュー曲は『불러줘(Ring Ring Ring)です!

『불러줘(Ring Ring Ring)』音楽番組出演動画まとめ

【随時更新】VERIVERYのデビュー曲「불러줘(Ring Ring Ring)」動画まとめ

VERIVERYのメンバープロフィール

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

それではVERIVERYのメンバープロフィールを年齢順にご紹介していこうと思います!

※まだまだ情報が少ないので、情報が増え次第随時更新していきます!

동헌 / DONG HEON(ドンホン)

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/
基本プロフィール

芸名:동헌 / DONG HEON(ドンホン)

本名:이동헌 (イ・ドンホン)

英語表記: Lee DongHeon

漢字表記:李東憲

生年月日:1995年8月4日

出身地:韓国 慶尚北道 安東市

国籍:韓国

血液型:B型

身長:179cm

体重:58kg

兄弟:姉1人、弟1人

学歴:慶安高校、大学在学中

グループ内の担当:リーダー、メインダンサー、メインラッパー、マッヒョン(最年長)

キャッチコピー:Too Much Charisma

VERIVERYのリーダーで、ラップにボーカルにダンスに…とマルチな才能を持つ、ドンホン!

デビューティーザーでは“Too Much Charisma”と紹介されており、どんな場面でも先頭に立ってグループを引っ張っている、頼れるカリスマリーダーです!

ドンホンはVERIVERYのなかでは年齢的にも1番上で、2番目のホヨンとミンチャンとも3歳の年の差があるお兄さん。ちなみに所属事務所であるJellyfish Entertainmentの先輩グループ、VIXXのマンネヒョギと同い年です。

ドンホンの性格って…?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

そんなドンホンはカリスマリーダーらしく仕事や練習となれば厳しく、練習の時にはドンホン自身も含めメンバーたちの振り付けや動線、表情などの管理も徹底的に行うそうです。また真面目で責任感もあり、慎重に行動するドンホンは、常に深く考えてから発言したり行動に移したりするしっかり者。

とはいえ仕事や練習を離れればメンバーたちとは親しい友人のように接する優しいヒョンで、年下のメンバーたちと一緒になってふざけたり、イタズラしてみたり…よく遊んでくれるとメンバーたちも話しています。

ドンホンのこれまでの経歴は…?

ちなみにドンホンはJellyfish Entertainmentの練習生となる前には、東方神起や少女時代、EXO、NCTなどが所属するSM Entertainmentの練習生として過ごしていました。

ちなみにVERIVERYと同期で比べられることも多い、ONEUSのメンバーRAVN(レイブン)とはしばらくの間一緒に練習生生活を送っていたそうです…!ドンホンとRAVNは年齢も同じなので、かなり仲が良いようですよ♪

ちなみに上の画像は、同じくSM Entertainmentの練習生として過ごしていたNew Kiddのハンソル(ドンホンの1歳上)も一緒に写っているので、事務所を離れてもずっと仲が良いようです…!

  • 1番最初に憧れたK-POPアイドルは…?

東方神起

→MVを見てかっこいいと思った

  • 歌手を目指そうと思ったきっかけ

小学生の時に東方神起を見てかっこいいと思ったのがきっかけとなって、自分もあんな風にカッコよくステージの上で歌ったりダンスをしたりしたい!と思ったんだそう。

호영 / HO YOUNG(ホヨン)

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/
基本プロフィール

芸名:호영 / HO YOUNG(ホヨン)

本名:배호영 (ぺ・ホヨン)

英語表記: Bae HoYoung

漢字表記:裵號英

生年月日:1998年8月10日

出身地:韓国 忠清北道 清州市

国籍:韓国

血液型:A型

身長:178cm

体重:54kg

兄弟:姉3人、妹

学歴:大学在学中

グループ内の担当:メインラッパー、リードダンサー

キャッチコピー:Too Much Fantastic

VERIVERYの中では上から2番目で、あっさりとした顔立ちの爽やかイケメンです。B1A4のリーダー、ジニョンに若干似ていますね!

デビューティーザーの中では“Too Much Fantastic”と紹介されており、意味的にはとっても素晴らしい、あまりにも素晴らしいという意味なので、ホヨンもまたアイドルとしての才能溢れるメンバーです♪

VERIVERYではダンスとラップを担当していて、ラッパーとしてラップメイキングはもちろんのこと、作詞もできるメンバーです。

ホヨンの性格って…?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

そんなホヨンはメンバーの中でもあっさりとした性格と言われていますが、メンバー1小言が多いとも言われています。綺麗好きなようで、掃除に関することでよくメンバーたちに小言を言っているようです。

どっしりと構えるドンホンがVERIVERYのお父さん的存在なら、ホヨンはVERIVERYのお母さん的存在でしょう。

ホヨンのこれまでの経歴は…?

そしてホヨンは8歳の頃から10年もの間、ニュージーランド クイーンズタウンに住んでいたそうです。ニュージーランドではホヨンが興味のあった木工、物理、人体と言った分野についての勉強に励んでいたそう。

そんな中、冬休みに韓国に遊びに行った時に、オーディションを見に行ったことでホヨンに転機が。Jellyfish Entertainmentから合格の連絡(スカウト?オーディションを受けていた?)がきて、ご両親を説得してJellyfish Entertainmentの練習生になることに。

ニュージーランドに住んでいたことから、英語で話すこと、書くことの方が楽なこともあるようで…SNSの投稿では英語で投稿することも多いですね♪

  • 1番最初に憧れたK-POPアイドルは…?

EXOカイ

  • 歌手を目指そうと思ったきっかけ

EXOの『으르렁 (Growl)』のMVを観て。

あんな風にカッコよくなりたい!と思って、K-POPアイドル(歌手)を目指すように。

민찬 / MIN CHAN(ミンチャン)

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/
基本プロフィール

芸名:민찬 / MIN CHAN(ミンチャン)

本名:홍민찬 (ホン・ミンチャン)

英語表記: Hong MinChan

漢字表記:

生年月日:1998年9月16日

出身地:韓国 忠清南道 天安市

国籍:韓国

血液型:A型

身長:181cm

体重:58kg

兄弟:1人っ子

学歴:天安高校

グループ内の担当:サブボーカル、映像制作・映像撮影

キャッチコピー:Too Much Talent

VERIVERYのサブボーカル担当で、映像制作・映像撮影も担当するマルチクリエイター、ミンチャン!“コミュニケーション型クリエイティブアイドル”と呼ばれているVERIVERYの中心的存在です♪

デビューティーザーでも、“Too Much Talent”と紹介されていたり…才能豊かだということは事務所のお墨付き!

そしてそんなミンチャンといえば、公開された時から爽やかなルックスが話題になったメンバーで、“少女漫画から出てきたようなイケメン(マンチンナム)”とも言われているほど…!VERIVERYのビジュアル担当です!

ミンチャンの性格って…?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

ミンチャンは、VERIVERYメンバーの中でも頭のキレる方で頭の回転が早く判断力にも優れています。チームとして何かを進めるとき、中心となってくれるような存在(グループを引っ張るのはドンホンの役割ですが…)。

気配りも良くできると言われていて、メンバーのことをよく観ているいて、細かいことにも気づいてあげられるような性格をしています。

また、グループの中でもテンションが高くてリアクションが大きい方。クールに見える外見とは反したギャップも魅力のひとつ。

ミンチャンの才能

VERIVERYは楽曲が発表されると、VERIVERYメンバーが手がけた別バージョンのMV(DIY MV)が発表されているのですが…そのDIY MVの映像撮影を中心となって撮影し、動画編集をしているのが、ミンチャンです!

『불러줘 (Ring Ring Ring) DIY M/V (Produced by VERIVERY)』

『딱 잘라서 말해 (From Now) DIY M/V (Produced by VERIVERY)』

ミンチャンは練習生時代に、「メンバーたちの日常を撮って映像にして提出するように」という課題を受けたそう。元々YouTubeをよく見ていたので、見よう見まねでハードワークをして初めて映像処理をして提出したそう。すると、代表に「映像編集が上手だから、一度動画編集について学んで見なさい」と賞賛を受けたそうです。そしてその時から本格的に映像編集を開始し、最初は会社の映像編集チームスタッフからのクロス編集などの基本的なスキルを学んで、そのあとは自ら直接YouTube映像を見ながら一つ一つ学習していったそう。機会があれば、MVの演出や撮影などの専門的な方向にもぜひ挑戦してみたいと話しています。

参考:https://entertain.naver.com/read?oid=311&aid=0000953153

自主制作ドルとして作詞・作曲や振付を行うことのできるアイドルはたくさんいても、映像制作を本格的に行えるアイドルはなかなかいないので、映像制作ができるということはグループやミンチャン自身の強みですよね。

  • 1番最初に憧れたK-POPアイドルは…?

BTOBユク・ソンジェ

→ダンス・歌・ビジュアルだけでなく、演技も上手でオールラウンダーだから。

  • 歌手を目指そうと思ったきっかけ

ある感動的な舞台を見て、涙を流したことがあるそう。その舞台のように自分も人々に感動を届けたいと思ったんだそう。

계현/GYEHYEON(ゲヒョン)

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/
基本プロフィール

芸名:계현/GYEHYEON(ゲヒョン)

本名:조계현(チョ・ゲヒョン)

英語表記:Jo Gye Hyeon

漢字表記:

生年月日:1999年5月14日

出身地:韓国 京畿道 富川市

国籍:韓国

血液型:B型

身長:178cm

体重:57kg

兄弟:兄1人

学歴:富川中学校、桂南高等学校

グループ内の担当:リードボーカル

キャッチコピー:Too Much Power

VERIVERYのリードボーカルを担当するゲヒョン。VERIVERYの高音担当で、ハイトーンの美声の持ち主!また、作詞・作曲も可能なメンバーの1人です。

そんなゲヒョンといえば、VERIVERYの中ではちょうど真ん中の年齢。

ゲヒョンの性格って…?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

リーダーのドンホンがゲヒョンはVERIVERYの脊椎の話したことがあるほど、年上のメンバーたちと年下のメンバーたちの間を繋ぐメンバーで、メンバーたちにとって、ありがたい存在。

また、やんちゃで少年らしい所のあるメンバーで本人は意図していなかったとしても、言葉にセンスがあったり適切なタイミングでツッコミをしたりと…VERIVERYの芸能有望株…!トークもメンバー1上手。

ゲヒョンは運動神経がいい…?

そんなゲヒョンといえば、デビューティーザーでは、“Too Much Power”と紹介されていったのですが…メンバーの中でも運動神経が良く、サーフィンを余裕でこなしたり…

Twitterではこのようなアクロバットの練習映像をアップしたりと、運動神経の良さを伺えます。

いつかアユクデでその才能を発揮して欲しいですよね…!

  • 1番最初に憧れたK-POPアイドルは…?

EXOVIXX

→はじめてK-POPに興味を持つようになった中学生時代に見た、EXOとVIXXに憧れたそう。

  • 歌手を目指そうと思ったきっかけ

正確にに覚えているわけでは無いものの、中学生の時に入っていたダンスサークルの活動をしていて、ステージに立った時に歌手を目指そうと思ったような気がする…とのこと。

연호/YEONHO(ヨノ)

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/
基本プロフィール

芸名:연호/YEONHO(ヨノ)

本名:주연호(チュ・ヨノ)

英語表記: Ju Yeon Ho

漢字表記:周延浩

生年月日:2000年5月31日

出身地:韓国 京畿道 高陽市

国籍:韓国

血液型:A型

身長:176cm

体重:57kg

兄弟:姉2人

学歴:高揚中学校、リラアート高等学校 デジタルサウンドコンテンツ科

グループ内の担当:メインボーカル

キャッチコピー:Too Much Entertainer

VERIVERYでメインボーカルを務める、ヨノ!

グループの中ではマンネラインの1人で、音楽的な部分(ボーカル、作詞・作曲・編曲など)でグループを引っ張るメンバーの1人。

ヨノの性格って…?

ヨノといえば、デビューティーザーではToo Much Entertainerと紹介されていました。そんなキャッチフレーズにふさわしいほど、いつもニコニコしていてステージマナーがよく、ファンサービスも良いヨノは、アイドルとしての素質たっぷり。

また、笑った時にチラッと覗く八重歯が可愛らしく、笑顔が可愛らしいです。

性格もポジテイブで明るく、普段から気にしすぎず肩の力を抜いて楽に過ごすことができる性格なんだそうで、ストレスもあまり受けない方なんだとか。自由人なところもあるそうですが、リーダーのドンホンを中心にメンバーたちがそんなヨノをうまくコントロールしてくれるとのことで、常にありがたいと思っているそうです。

ヨノの実力

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

力強く伸びのあるまっすぐな高音が魅力で、所属事務所の先輩、ラビによるとVERIVERYとして歌っている時と、ソロで歌っている時とでは違う感性を感じるとのことで、曲やステージの雰囲気に合わせて歌い方を変えたりもできる、歌唱力の高いメンバーです…!

また、ライブでの安定感も抜群で、ダンスを踊っていてもブレない歌唱力には新人らしからぬ実力を見せてくれます。

歌が上手な新人男性アイドルは誰…?2019年デビューK-POP男性アイドル歌唱力ランキングTOP15

歌が上手な新人男性アイドルは誰…?2019年デビューK-POP男性アイドル歌唱力ランキングTOP15

ヨノもまた作詞・作曲を行うことができるメンバーで、リラアート高等学校 デジタルサウンドコンテンツ科出身とのことで、音楽的な知識も豊富で、特に音楽機器に関する知識に関してはVERIVERYのメンバーの誰よりも高いです。

  • 1番最初に憧れたK-POPアイドルは…?

EXOベッキョン

→コンセプト消化能力が高くて、ステージごとに異なるコンセプトをよく消化しているから。歌が上手だから!(ベッキョンもEXOのメインボーカル)

【アメリカビルボード発表】『2019年世界で最も人気があったK-POPアイドルランキングTOP10』

【アメリカビルボード発表】『2019年世界で最も人気があったK-POPアイドルランキングTOP10』
  • 歌手を目指そうと思ったきっかけ

中学生の時、キム・グァンソクさんのステージ映像を見て、自分もこんな感動を与えられる歌手になりたいと思ったから。

용승/YONGSEUNG(ヨンスン)

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/
基本プロフィール

芸名:용승/YONGSEUNG(ヨンスン)

本名:김용승(キム・ヨンスン)

漢字表記:金勇勝

英語表記: Kim Yong Seung

生年月日:2000年6月17日

出身地:韓国 京畿道 浦項市

国籍:韓国

血液型:B型

身長:178cm

体重:58kg

兄弟:1人っ子

学歴:ソウル公演芸術高等学校 実用舞踊科

グループ内の担当:メインダンサー

キャッチコピー:Too Much Standard

VERIVERYのメインダンサーを担当しているヨンスン…!

デビューティーザーでは“Too Match Standard”と紹介されていたのですが、俳優にいそうな正統派イケメンで、公開されてから韓国では”현실남친(現実彼氏)”と言われているそう…!

ヨンスンの性格って…?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

ヨンスン自身では自覚はないそうですが、メンバーたちから4次元だと言われています。

そのほかにも、メンバーの中で1番きっちりとした性格で、ルール的で計画的に生活することを好むそうです。

また感情の起伏が少なく、穏やかで常に一定のテンションでいるとも言われていますが…以外にもギャグが好き(疲れたらギャグを連発するんだとか…)で、コメディ派(?)な一面も。

ヨンスンのこれまでの経歴は…?

小学6年生の頃にお母さんの勧めでダンススクールに行くことになって、ダンスを学ぶことになったヨンスン。気づけばダンスが楽しいと思うようになっていて、興味もどんどん湧いてきたそう。自分ではダンスの素質があると思ったことはなくて、長い間ダンスをしてきて踊ることに慣れたから、気づけばアイドルという道に進むまでになっていたとのこと。ものすごく謙虚ですよね…。

ちなみにJellyfish Entertainmentの前に違う事務所に所属していたようで、BDCのユン・ジョンファンと一緒に練習生生活を送っていたよう。

BDCのプロフィール

BDC(BOYS DA CAPO)のメンバープロフィールをご紹介♫【PRODUCE X 101出演】

  • 1番最初に憧れたK-POPアイドルは…?

テヤン(おそらくBIGBANG)

→ダンスを見てかっこいいと思った。

  • 歌手を目指そうと思ったきっかけ

高校1年生の時に本格的にダンスを習ったことがきっかけで、歌手という職業に興味を持つようになったそう。

その後からオーディションを受けるようになり、合格し本格的にアイドルを目指すように。

강민/KANGMIN(カンミン)

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/
基本プロフィール

芸名:강민/KANGMIN(カンミン)

本名:유강민(ユ・カンミン)

英語表記: Yoo KangMin

漢字表記:

生年月日:2003年1月25日

出身地:韓国 釜山広域市 北区

国籍:韓国

血液型:O型

兄弟:1人っ子

身長:173cm

体重:56kg

学歴:徳陽小学校、神徳中学校(中退)、中学校卒業認定試験、翰林芸能芸術高等学校 実用舞踊科

グループ内の担当:リードダンサー、サブボーカル、マンネ

キャッチコピー:Too Much Bright

VERIVERYの愛すべきマンネ!カンミン。

2003年生まれとメンバーの中でもダントツに若く、K-POPアイドルの中でもそう多くない世代です。

同級生にはTEENTEENのイ・ウジンとイ・テスン、元The East Light.のイ・ウジン(Mnet『PRODUCE101 season2』に出演)、TREASUREのドヨンなどがいます。

カンミンのアイドルとしての才能

デビューティーザーでは“Too Much Bright”と紹介されており、公開されてからもデビューしてからも可愛い!という声が相次いでおり、同年代ももちろんそうですが、ヌナペンがとっても多いカンミン。音楽番組でも最後に抜かれることが多い“エンディングの妖精”です。

デビュー時には16歳という年齢ながら既に完成されたビジュアルを持っていると言われているカンミンは、セルカもとっても可愛いんです…!

メンバー運営のTwitterの方では、カンミンの更新頻度は結構高いので…要チェックです!

カンミンの性格って…?

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

そんなカンミンといえば、マンネらしくとっても愛嬌があって可愛らしい性格で、ヒョン達が疲れている時、大変な時にはカンミンがポッポ(キス)をしてくれるんだとか…!?

そしてフレンドリーな性格でもあるため、メンバー達と1番よくコミュニケーションを取るのもカンミンなんだとか。

無邪気で可愛らしいカンミンは、リーダーのドンホンとミンチャンに話を1番聞かないメンバーに選ばれたり(笑)やんちゃでマンネらしく子供っぽいところも。

また、怖がりではありながらも度胸があって逞しいところも。一人っ子ということもあってか、自立していて1人でなんでもこなし、新しい課題が見えてくると克服するために、乗り越えるために熱心に努力するそうです。

カンミンといえば、他のメンバーに比べると練習生期間が長いわけではなく、パートもあまり多くないのですが…ダンスを上手に踊ると言われています。

習得ペースが早く、メンバー達に力を借りながらメキメキと成長中。

見せ方が上手で、ダンスの強弱の付け方が上手でディテールもよく生かしながら、表情にも気を使って踊っているところを見ると、やっぱりアイドルとしての素質が…!

  • 1番最初に憧れたK-POPアイドルは…?

防弾少年団(BTS)

→防弾少年団(BTS)のステージがとてもカッコよかったのはもちろん、防弾少年団(BTS)とファンの方々の関係性が近しく感じて、そういった部分に憧れを持つように。

防弾少年団(BTS)プロフィール

防弾少年団(BTS)の基本プロフィールをご紹介!所属事務所についても!
  • 歌手を目指そうと思ったきっかけ

防弾少年団(BTS)のステージを観て。

防弾少年団(BTS)のメンバーのようにカッコよくなって、多くの人のために歌を歌いたいと思ったから。

おわりに

出典:https://m.facebook.com/pg/theverivery/photos/

いかがだったでしょうか…?

Jellyfish EntertaimentからVIXXぶりにデビューした7人組新人グループ、VERIVERY(ベリベリ)のプロフィールのご紹介でした!

KCON 2019 JAPANへの出演も果たし、日本でも徐々に知名度を上げているVERIVERY。

これからもっともっと活躍すること間違いなし…!なグループなので、ぜひ注目してみてくださいね…!

アンケート

error: Content is protected !!